Et cetera  5人のうち3名が×もしくは×近し。

 

 

久しぶりに、地元のお節介友から、電話がありました。

学生時代の5人グループで、唯一、ふつうの人生歩んでいる友人で、

私が、鬱っぽくなった時も、はるばる東京にやってきて、医者に連れていくし、

炊事洗濯から、ないもかも、お世話になりました。

その前に、お節介なので、見合いもさせられましたが、

その友人の息子が、東京で暮らしているので、

緊急事態宣言も買いよされたので、第6波が来る前に、様子見に来るのだとか・・・・・

だれの様子見なんだろう・・・

私?冗談でしょう・・・息子?

なんでもいいので、土地道、息子の家は、早くに退去させられるので、私の家だと思います。

でも、ごはんを作ってくれるから、悪くはないんだけど。

私が、出勤していたらね。

ずっと24時間一緒はイヤですが。

さすがに、もう見合いは、勧めないと思います。

昔のように、結婚だけが、女の幸せでもないと分かってくれたと思うので。

しかし、眞子様、お辛いでしょうね。

もし、自分が、その立場だったら、と仮定するにも、恐れ多すぎて、

創造できないですが。

なんだかね、どう考えても、食えない男ですよ、

小室圭って・・・。結婚を機に人間、生まれ変わってみたら、どうかしら。と思います。

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ