Et cetera  カスカスに干からびて

今週も、やっと木曜まできました。

明日、一日頑張れば、いいので、気分的に楽ですが、

身体は暑さにまだ順応できてなくって、木曜ですでに疲れ気味です。

私は冬の寒さには・・・冬生まれと関係あるのかわからないけど・・・強いのです。

冬は寝る前にお風呂に入るので、風呂掃除の後は足の指が冷たく冷え切っていても、

そのままお布団にもぐりこむと、数分すると、足の裏が、

カッカッカッ、と脈打ち、高温に上昇、羽毛布団から足だけ出して寝る始末。

もともと体温が高いようです。代謝もいいようです。

ところが、夏にはすこぶる弱い。

ゆでダコみたいに、真っ赤な顔して、大汗かいて歩いています。

話がそれますが、私は「タコのハッチャン、足8本、イカノイッチャン足10本」って覚えたのを思い出しました。

イカは一杯、120円位で買えるけど、タコはなかなか口にはいらないです。

ああ、贅沢はいいません。年に2回くらいは、明石のタコ、食べたいです。

買ってもモーリタニア産、モーリタニアってどこの国?

アフリカの端っこです。

気になったので、調べたら、日本のタコの3割はモーリタニアから来てるらしい。

あちらの国では、もともとラクダや牛を食べる食生活に加えて、魚介類も食べだしたんだけど、

どうもタコ、だけはあの姿から嫌煙され・・オクトバス・・007あれはロジャームーア、見ました。

・・・・で、捨てるならどうぞ、じゃないだろうけど、日本にやってきたようです。

寄り道すると、何の話の途中だかすぐ忘れる事が多くなってきました。怖いです。

それで、暑くなるので、友達が「それはホットフラッシュ、いよいよ来たねー!」と言うのですが、

それなら、子供の頃からホットフラッシュという事になる。

その上、満開のソバカスは夏に色素が濃くなるので、なんとも暑苦しい顔になる。

これから3か月、大汗かいて、シャワーで油分をとり去り、カスカスになって干からびて過ごす毎日です。

もちろん、冷房なしでは生きていけない。

夏は光熱費貧乏、節約して体調壊しても仕方ないので、

独居女性は窓を開けて寝れないので、この時期は、ケチらずに、エアコンはフル稼働です。

それから、これもなくては生きていけない。

サラサラシート。

ひと夏に、かなり使うけど、キッチン用のアルコールじゃまずいと思うので、

買い続ける事になりそうです。

冬は動けば温まるし、着込んでも暖かいけど、

でも夏はもう、これ以上脱げません。

脂肪の襦袢も、アオムシみたいに、脱皮して脱げたらどんなにいいかと思います。

 

2014.07.17 001

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ