Et cetera  初体験は、まずまず

取引してきました。この年にして、初体験。

その前に、私が相談した株に詳しい友人のこと。

いつも脇道にそれて、なかなか話にたどりつかないので、今日は最初に書く事に。

この友人は2回目の就職先(そんなに変わってないけど、今で3社目です)の友人H、

Hは、高齢親が資産運用を彼女に任せたので、一家の資産運用係りをやっています。

色白で美人で、か細くって物静か。が相場の事になると、

指値(さしね)はいくらで、それはなりゆき、でだとか、ソレ買いだわぁ~とか言ってる。

そのギャップに憧憬と尊敬の念。

3か国バイリンガルらしいが、私は話てるのを聞いた事なく、日本語の、普通はそうだけど、会社で働いてる。

同じ会社の時、あの山一残党のやり手女性外務員が会社に出入りしていて、よくコソコソ話してるので、

私もさぼって、一緒に聞いてた事もあったけど・・・わからん話でした。

Hに相談すると、普段からいろんなニュースも気にかけてないと株価って動きが早いから、

忙しいのなら・・・一人暮らしで何が忙しいのかわからないけど・・投信にしたらいいよ、と言われたので、

 
 

ターゲットは投信、投信とつぶやきながら証券会社に行ってきました。

朝一番、気合、入れて。

8月、イッピ、1日というだけで、きもちテンションあがる感じ。

どの証券会社がいいのかわからないので、家庭内離婚友と同じD社にして、

緊張の固まりで突入。2時間あまり話を聞きました。

写真入り身分証明書、持参したので、本日付で口座開設。

ネットでも見れるようになるそうです。

按ずるより産むがやすし、なんてことない。あっという間。

やれば、出来るもので、もっと早くに勉強してたらよかったと、

でも今、気が付いただけでも〇としよう。

先ず、何を買うのか決めました。

営業マンは私の様な極微の運用額でも、親切に話してくれました。

友人から聞いた話では、「億以下の客はゴミとか思ってるからね、」

!そんな世界なんだ、としょげたけど、思いの外、丁寧に扱われる。

もっとお金持ってると思ってるのかなぁ~ないのに・・・。

小さいお金でたくさん儲けられたら、と期待してるだけなのに・・・。

ちょっと、大人になった気分、十分・・・ですが。

 
何をどれだけ買って、どれだけの利益があるのか・・・あると予測されるかは、
後でアップして、残していこうと思います。

 
2014.08.01 020

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ