Et cetera  晴天の霹靂

これこそ、青天の霹靂、って言うのだと思う。

昨夜、美味しい油淋鶏もたらふく食べて、

今日からのお弁当のおかずの作り置きも済ませて、

週に一度のオフロも済ませ(シャワーは毎日です)

またいつもの至福の時間、アイスクリームタイムをご機嫌で2個目に入った時、

LINEで、「今、大丈夫?」と友人から。

いつも、何時でも平気でいきなり電話してくるのに、

「いいよ」と返信したら、速かかってきました。

最近、私の友人達は、みんな幸せだと思ってたら、家庭崩壊組が立て続けに発覚し、心配になってきました。

よく聞くと、おもわず耳を疑う事を、なに、それ!・・・・・・

電話してきた友人は、本屋のお供 の母親。

あの時、娘ちゃんにつきあって、丸の内のオアゾまで行ったの、急だったものなぁ~

 
 
よく話を聞くと、

看護学生って3年次に実習というのがあるそうで、

机上の勉強や大学内での予行演習から、実際の病院に行って、直接、看護をする実習だそうです。

その実習が、6か月から1年近くあるそうで、

同じ病院でなく、アチコチの病院へ、ロードに出る様なもので、

循環器・産科・小児・精神・外科・成人病・高齢者・・・・説明されたけど、ここまでしか覚えられず、

要はとことん、回るらしい。

当然、病院が遠いと、レオパレスとか借りて近くに住んで通ったり、

そこで、都内の病院の実習の時に、私の家から通わせてほしい。と

ほしい」・・・まさに直球。

まさか、そんな事を言いだすなんて、死ぬほどビックリしたわけです。

機嫌よくアイスクリーム食べてたのに、焦って溶けて手に垂れてきたじゃない・・・。

「この間の本屋さんの時、わかってたら娘からも話したんだけど、急だったのよ」

実習ってそんな急に決まるものなの?怪しいなぁ~

「下宿させるにも、東京で初めての一人暮らしなんて心配で出せない」

じゃあ、家族で短期引っ越しとかがいいと思うけど・・・

「まだ先だし、3週間だけだから、頼むわ」

「生活費、ちゃんと送るから、任せて」・・・・・。

 

荷物が多くて、しょうがなく駅徒歩15分の二部屋のマンションを借りたのが、裏目にでた。

二部屋あるって言っても、狭いのですが、

どうしよう・・・

って言っても、私に選択権はないようです。

受け入れるのみ。神様みたい。

今日は仕事の最中も、何回も浮かんできました、重いなぁ~

私にお母さんの替わりは無理だと思うけど、やるしかないみたいです。

 

a0006_000859

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ