Et cetera  富士通リモートコントロールの妄想

どこをどうしても、ガンとして反応しないパソコン、乱暴な使い主にとうとうキレタ、という所かも。

ここ数日、諦めずにトライしたけど、今回は白旗を揚げる事にしました。

パソコンサポートセンターに電話すると、無料の内容ではなく、

有料窓口の、PCコンシェルジェ045-514-2262にコール。

やさしい声のお兄さん、よかった!

富士通愛用者で、いまのPCは4代目です。

スタート画面から立ち上げられない旨を伝えると、

リモートコントロールに切り替えましょう、という事になり、

ここからがドキドキの連続。

目の前の画面に大きな指マークがもう一つ、登場。

そうですね、じゃあ、ココ、を調べてみましょう、

なんて言って私の ↑ 矢印とひっついたり・・・アッ、誘導してくれたり、まーるい輪を描いて、指さして説明。

昔むかし、背後から彼に抱きしめられた時の感覚がフッと・・・我ながら、アホじゃないかと思う。

会社でPCに詳しい男性に聞く事もあるけど、場所が会社だから、なんて事ないけど、

私しか居ない自分の家のPCにやさしい声の男性と、共同操作をする、ドキドキ感

家庭教師が至近距離に居るようなもの。

相性っていうのもあるのかしら・・・まさか、ああ、またオバサンか、と思ってるかも。

リモートコントロール、と聞いて・・・・もしかして、向から私が見える!?

暑がりで、夏場の自宅着は、かなりきわどいスタイルなので、ハッとして、

そちらから、見えるのですか?と聞くと、

カメラが作動していると見えます。

の返事に慌てる。

「ち、ちょっと待ってください!」 ロキシオだと大丈夫とはいえ、PCの視野から外れるように這って大急ぎで着替え、スタンバイ。

わからんオバチャン相手に、なんと親切でやさしい指導。

3000円の有料なんて、安いものだわ。

初めの立ち上げ、以外にもデータ量が多すぎる為、バックアップもしていなかったので、

外付けのバックアップにした方がいいと教えられる。

では、リモートコントロールを終了しましょう、でお別れしました。ここで、このAさんとはお別れ。

ちょっと、寂しい余韻。

同じ内容の質問なら、2週間は繰り返し聞けるので、電話を切ってから、ダッシュで電気や行き、

外付けハードディスクを買って来る。

写真も多いので、アイオイデータ社の2テラのにしました。なんと、15000円もした。高いなぁ~痛いなぁ~。

帰宅して シャワーも浴び、着替えてPCの前に・・・・見えてない、って言ってるのに・・・。

再度、コンシェルジュに電話すると、今度は違う人、なんですが、またまた、やさしい。

私って、優しさに飢えているのかもしれない・・・こういうのが悪い男にだまされるのだろうな、なんて妄想は膨らんでいく。

・・・・・・・

a0001_008955

 

 

 

 

 

 

 

 

 

思うのですが、富士通の窓口の方って、女性も男性も、100点満点あげてもいいと思いました。

他社の窓口もきっと、そうなのだと思うけど、益々、富士通びいきになりそう、な一日でした。

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ