Et cetera  だれにも言わない (後)

 

ひとり暮らしをしていると、これは親と同居していても同じだけど、

たまに、まる子みたいに、額に斜線が入る。事があります。

子どもでも居れば違うだろうけど、老後はどうする?

一生食べていける?それで楽しめる?だれと楽しむの?生活保護はイカンよ。の自問自答。

でも、最終的には、このひとり暮らしが性に合ってるようです。

こう見えて、大抵は自分で解決してるし、意外と人に相談しない。

告知した時は、実行した後なので、大抵は友人に、

「だから、先に相談してって、言わなかったっけ!?」 と毎回言われる。

そんな事後報告でも、なんだかんだと、友人と話すわけですが・・・・。

 

昨日の、だれにも言わない ここ のK子は、

本当にだれにも言わないです・・・・自分が病気、癌だという事を。

発病して、8年、転移の可能性の高い癌だけれど、苦しいん治療に耐えて暮らしています。

抗がん剤その他の薬の副作用で、肝臓、心臓も弱り、パースメーカーも入れているし、

満身創痍、なのに、周りの人間の事を優先する。

最近は一度の入院期間が長くなり、違う病名でごまかしているようですが。

 

何度も、娘だけには言ったら?というと、

「娘に言ったら、泣いて、心配して一生結婚もせずに家に居るようになる」

そしたら、お母さんに言ったら?

「とんでもない、それでなくても体調悪いのに、一気に寝込んでしまう」

彼女が話したのは、従業員1名、友人2名だけ、

もともと、男前なK子ですが、心の裡はどうなってるのだろう、

病魔と戦う身体よりも、メンタル面が、想像を絶する強さなんだと思います。

言わずに居る間に治してしまおうと思っているのかも。

私なら・・・今回のは、ほぼ癌じゃないと思ってたので、言わなかったけど、癌宣告されたら、言う?

嘘ついても、昔から嘘が下手だから、すぐばれると思うし。

彼女は美人で聡明で、昔からもてた。

一緒に旅行に行っても、チヤホヤされるのは彼女で、私はいつも、それに便乗させてもらう。

どこに居ても目立つ。私は目だたせ役でコンビ。

数学、判らない所は彼女に聞いた。すっごい頭いい。

私が困った時は、いつだって相談にのってくれたし、助けてくれた。

ああ、一緒に食べた、お弁当のおかずまで思い出してしまう。

 

思うのですが、全てのがん患者に効く新薬が発明されたら、どんなに素晴らしいだろう。

IPS細胞だって、発見されたんだから、いつかそんな日がやってくるかもしれないです。

 

今日、食べたフロレスタの秋限定、お月見ドーナッツです。

どこから食べたでしょうか、

2014.09.25 002

 

耳の部分がアーモンドです。

最初に顔から、いきました^^

 

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ