Et cetera  口だけの離婚

およそ、私には縁のない世界の話ですが、

友人の夫の職業なので、彼女のボヤキや、グチも込みで、色々聞いています。

そんな事が不満なんだなぁ・・・と、いつも、フンフン聞いています。

 

公務員が3種に分かれるのは、昨日、書きましたが、

その中でも、政府の制作決定に関わる人達を官僚、と呼び、そのトップの役職名が、事務次官、だそうです。

将来はどうなるわけ?と聞くと、

「一時、政治家も考えた事もあったけど、事務次官は狭き門だし、昔みたいな天下りは期待できないし、

第一、給与も下がったし、退職金も減ったよ、そうなると努力しかないわ」

「うちの窓から見える向かいの棟の人なんか、すごいよ」

聞くと、

「早く帰る時もあるけど、大体は深夜でしょ、同じ時間位に帰っても、夜中ずっと電気がついてるから、

朝はいつも通り出勤だし、という事は寝る時間削って勉強だと思うわ」

「うちのも、公費留学2年させてもらったけど、やっとかないと、いざ話があってもダメだもの。」

いつも、彼女から聞くボヤキは、子どもと遊びながらも、録画したニュースのビデオを見てたり、

本読んでたり、全然、子育ての気持ちが入ってない。

そんな事してたら、まともに育たないと、言ったら、「そしたら、その子はそこまで、って事」とかふざけた事言うのよ、

とにかく、何の勉強してるのか、わからないけど、よくまあ飽きないな、と思う位、勉強してる」

「私、結婚、間違ったと思うわ、もっと普通の男の人がよかったと思う、

TV見て、横になってるような人ね、あんなのがいいな。なんか、寂しいのよね、心、ここに非ず、って感じ」

 

・・・・私から見たら、贅沢な悩みだと思うけど、いつも、彼女は離婚したいな。で終る。

けど、離婚はしない。言うだけ。

そして、私はいつもその話を聞くだけ。です。

既婚者って、そんなに色々、悩むものなのかしら、私なんか、一人だから、悩む事は老後の事くらいだけどね。

 

今日は皆既月食は、外食したので、見れませんでした。

急にコレが食べたくて、おうちご飯はパス。

DSC_0692

 

いつも見せていただくフログに、見るとウンが落ちるから見なくってもいい。とありました。

ちょっと、ホッとしました。

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ