Et cetera  産もうかなと思う

双子ちゃんがやってきました。

子どもってこんなに可愛いい生き物だと思いませんでした。

仕事は楽しいけど、育児はもっと難しいけど喜びの感じる仕事ですね。

正直な所、子どもが欲しいと思いました。

妊娠できたら、今の母性医療ではなんとかなると思うのです。

ただ、妊娠できるかどうかで、かなり低い確率と危険も伴うのは承知の上です。

後は、だれの子を産むか、

この課題が白紙状態だけど、来年から妊活・婚活を同時進行でいこうと企画中。

企画倒れにならないように、真面目に取り組もうと思っています。

 

双子ちゃん、来るなり第一声

お姉ちゃんのお家、小さいね、なんで?」

「お姉ちゃんのおうちすごいね、いっぱいオヤツあるね、なんで?」

「お姉ちゃん、ディズニーランド行きたい、一緒に行こっ」

なんで、なんで、で始まり、いきなり鬼門のディズニーが出て来た。

忘れてくれてたらと期待していたけど、6歳児の脳裏にしっかり残っていたらしい。

大体、今まで一度もTDLに行ってない事自体、いかがなものだと思う。

なので、初めての東京ディズニーランド の感激と大興奮を共に味わえる、感動的瞬間に立ち会う事に。

それも、日本中からやってくるこの連休に。

救いは120センチ以内の乗り物しか乗れない事に一縷の安堵を、です。

とりあえず、初日にTDLを済ませて、後は自宅でというタイムテーブルでいくつもりです。

 

これは到着日、11月21日の晩ごはん、

前日から準備していたおでん です。

2014.11.19 117

ひさし振りに、宴会用大土鍋の活躍でした。

「たまご、食べる!」

「糸こんにゃく、食べる」

「ごはんは?」

「お姉ちゃん、牛乳、ちょうだい」

 

こんな食べたか食べてないか、わからない位忙しい食事、初めてでした。

 

双子母がお土産げに持ってきたケーキも、しっかり覚えている。

寝る頃になっても、「お姉ちゃん、ケーキたべよっ」

 

2014.11.19 092

アレがいいとか、コレも食べたいとか言ってましたが、

双子母の「寝る前だから、一個だけ」に素直にハイ、で。

子どもはケーキでもご飯でもいつも牛乳と一緒でした.

買い足さないともう1本開きました。

 

 

昨夜、ここまで書いたら、一緒に寝ようと言われ、投稿できず、この数日は投稿時間がいつもに増してバラバラになりそうです。

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ