Et cetera  八重洲の味噌煮込みうどん

今日は朝から進捗状況悪しで、残業になってしまいました。

昨夜、ゆっくり睡眠をとったので、体調は戻ったけれど、もう一日早く帰りたかった所。

給与所得者だから、仕方ないですね。

帰宅して作る元気がなかったので、フラフラと吸い寄せられるように東京駅八重洲地下街へ。

この地下街は大丸の食料品ともつながっているので便利で、ここ

今日は温まる煮込みうどんが食べたかったので、玉丁本店 に決定

牡蠣、栄養あるし、病み上がりだし、と言い訳しながら牡蠣みそ煮込みうどん、を注文。1500円也。

2014.11.10 009

大きなテーブルなので、相席になるかなと思ったけど、

以外と空いていました。

熱あつの湯気が立ち上る煮込みうどん、

牡蠣は好物なので、尚、うれし。

 

 

2014.11.10 027
1500円払って、牡蠣が3個だったらイヤだなと思っていましたが、8個も入ってました。

ただ、惜しい事にうどんの茹で方がやや硬かった。

土鍋の中で柔らかくなると計算の上だろうけど、

私は熱いものが平気なので、食べるスピードが速すぎたのかもです。

 

白無垢会の時に、中村屋の煮込みセットの差し入れがあり、その美味しさに愕然。

色は濃いけど、サッパリと旨み濃くがある。

名古屋人ではないけど、大ファンになりました。

この味噌煮込みを食べると、必ず思い出すのが名古屋の女性の事です。

旅行で一緒になった名古屋女子3人組。

私達(友人と二人)よりは少し若い仲良し3人でした。

話していても、標準語なので、東京の方ですか?と聞くと、

名古屋在住で、名古屋なまりが恥ずかしいから標準語で話すそうです。

お国なまり、いいと思うけれど。

東京なんて、生粋の東京人なんて一握りで、殆ど私のように他県からの人ばかり。

「だべさ」って話す上司がいて、流行りなのかと初め思っっていました。

東京は東北からの方が多いようです。

ところで、この名古屋巻きした名古屋女子の買い物がすごかったのです。

この3人の事、長くなるので、一度投稿しようと思います。

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ