Et cetera  思わせぶりなメール

土曜日、友人からメールが来ました。

毎年12月に入ると月初だったり、大晦日だったりするのですがメールしてくるので、

年賀状の替わりかと思うと、そうでもない。

年賀は毎年元旦に届くので。


原文のまま
です、

「元気?仕事はどう?新しい会社は慣れた?やっていけそう?独身街道まっしぐら、ってとこだね」

どうして独身だと思ったのか、転職だって言ってない?言ったかもしれないけど、いや、話してないし・・・。

自分の事は何も言わずに、?マークだらけのメールには参る。

覚えてくれてるのは嬉しいけど返信に困るメールです。


原文のまま、

「まあね、元気、お互いいい年だから、健康に気をつけて、いい年迎えよう」

これで終わり。

このメールの件を友人に言うと、

「それは竹〇君が、君の事が気になるんだけど、まだ結婚してないの?って事じゃない、

鎌かけてるのよ、彼は結婚してない筈。どう?いいじゃない竹〇君でも」

どうと言われても友達ですから。

それに竹〇君、でも、って言われても・・・。

 

男性の友人は殆どが既婚、一度も結婚してない独身は少なく、

女性の方が独身が断然多いです。

竹〇君は、純粋独身。変人でもないし、真面目、悪くはない、容姿もほどほどに遜色なし、

ただし、昔からちょっと文句が多い。

そんな理想の女性なんていないと思うし、自分の年令を考慮したら無条件でもいいんじゃないかと。

・・・・他人に偉そうな事は言える立場じゃなかった。

実は竹〇君の友達と、5人組の一人がつながっていて、ちょっと前の事なら大体のとこは知っている。

竹〇君は気が付いてないようですが。

彼のお姉さんがフェリス卒で、フェリス後輩女子をたくさん紹介したらしいけど、みんな断ったらしい。

で、お姉さんは、

自分の事、何者だと思ってるのか、偉そうに断れる立場じゃない、

もうお嫁さんの世話は絶対しない。恥かいた。

ただ、あのまま独身で居られたら、最後は面倒みる事になるのだからそれも困る。

と言ってたそうです。

若い時なら、身近な友人にハッとして、そこから芽生える恋心~なんて可愛いけど、

この年でハッとするのは加齢臭くらいなものかもしれないです。

竹〇久の事、明日詳しく書こうと思います。

 

12月8日の晩ごはん、

2014.11.10 016

 

只今、絶賛ダイエット中につき、かなりローカロリーです。   *本日の体重  56.2K

・もやし・根菜の炒めもの

・チゲ味噌汁

冬場のチゲは温まりますね。

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ