Et cetera  恥ずかしいけど、ラブバス

前に、結婚している友人と遊びに行く約束をした時の事、

「この日なら大丈夫!」という返事をもらったので、そのつもりでいたら・・・

1回目、「PTAの会合が変わったから他の日に替えて、」 はい、了解、そしたらこの日は?

2回目、「犬の狂犬病注射だった、前の公園だから行かないと医者に行かないといけないのよ」・・

3回目、「大丈夫だと思ってたら、娘の塾の送迎だった」 了解、大変なのね、そしたらこの日は?

4回目 「次の日からダンナが出張になって、居ないと機嫌悪くなる」・・・

で、何度も有給指定日変える事になったので、

それからは、専業主婦との約束ほど剣呑なものはないと覚悟しています。

でも考えたら、主婦って、常に突発事項にも柔軟に対応できないといけないし、

勤め人より予定の立たない事が多いのだと思います。

 

昨日は午後からイルミを見に行ってきました。

その名も、恥ずかしくって照れる、「恋するラブ、バス」

高齢独身女子、恋人ナシ、のおふたり様で、「今年もまた、行くかぁ~」で、即決まり、

丸の内、南口、三菱一号館美術館前から、2階建てオープンバスに乗って、都内観光です。

はとバスのこの数時間のツアーは安いし、歩かずにすむので、おすすめです。

中身は盛りだくさん、3時間弱で疲れないです。はとバスサイトからの転記です。

 

恋するラブバス
2階建てオープンバスで運行

【料金】大人2,980円 こども1,490円
【設定日】2014.11/1512/25

 

東京丸の内南口→国会前→六本木通り→六本木ヒルズ→けやき坂→東京タワー→首都高→銀座→戻る

 

左手、東京駅のここから数分の場所から出発です。

2012.12.20 015

夜なので、暗いのですが、

この辺りはピカッています。

 

 

 

 

 

2012.12.20 022 こんな屋根なしバスです。

友達が先に乗ってます

超美人で、スタイル抜群、おっとりお嬢で性格いう事ナシ、

なのに、なぜか独身。

ご縁とは、そんなもののようです。

私の独身とはまた、違う独身女子です。

 

2012.12.20 089

バスから見た所です。

ここ、大事です、特等席は前方、左側。

後ろの席だと風当りが大で、辛いです。

 

 

 

2012.12.20 099

皇居のすぐ前のペニンシュラ・ホテル。

一度でいいから泊まってみたいホテルです。

さすが、香港の大富豪のホテル王が建てただけあります。

一番安いお部屋でも4万以上、

何かに当らない限り縁のないホテルです。

誘われたら、ついて行きそうです・・・嘘です、

 

 

 

 

2012.12.20 038六本木ヒルズ、最上階

スカイデッキからの眺めです。

高所恐怖症なので、長居はできませんでした。

東京が一望に見えてとってもきれですd☆

 

 

 

2012.12.20 090

けやき坂のイルミのトンネルは夢み心地でした。

はとバスのコースはもっと短いのもあり、

今回のように下車する事のないのもあります。

丸の内で時間があまったら、いいかもしれません。

アベックが多いので、私はひとりで乗車する勇気はなかったです。

 

今日はチーム内忘年会です。食べ過ぎないように気をつけようと思います。

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ