Et cetera  SS君は典型的な 統合失調症、だと思う

昨日の続きです。
 
 

元同僚と待ち合わせて、SS君のアパートまで行ってきました。

行く前に話を聞くと、仕事の影響で精神的に参っているのではないかと。

去年の4月に転勤してきて、所属長になった人が彼にかなり厳しくあたっていたから、

多分、それじゃないかと。

 
人間って、見た目はチャラッとしてたり、ドライな感じでも、

仕事となると意外とやり手で、人の気持ちや人情を大切にしてたりする。

SS君は、そんな軽い感じの男子で、私とデスクが近かったし、15才も年下だったのに、仲良しだった。

「僕、花咲けさんまでだったら、ギリでOK,っていうか十分ですよ」

なんて冗談言い合う仲で、気遣いのできる男子だった。

実際、そんな明るい笑顔しか浮かんできませんでした。

インターホンを鳴らしても、返答はなく、物音ひとつも聞こえないけど、

ドアポストから新聞ははみ出してないし、絶対居るはずと決めて長期戦を覚悟。

同僚と替わって、私がひつこい勧誘みたいにずっと話しかけていたら、その時SS君の声が。

 

「ちょっと待って、僕、警察から会社関係の人と接触するなって言われてるので、少しだけなら・・」??

ドアを開けてくれたSS君は、少しやせてるようだけど、それよりもおどおどした表情でした。

そして「玄関で話すより、天気いいし外でお茶でも飲まない?」と誘うと、

「大きな声をださないで、ずっと盗聴されているので、聞かれた内容をネットに書き込みされるから」??

「この向いのマンションあたりから、写真も撮られてるみたいで、かなりの望遠らしいんだ」??

最後に、この家からでると、殺されるかもしれない、そう言いました。

 

わかった・・・多分、私は医者じゃないけど、友人から聞いた事がある、

統合失調症、だと思いました。

神経の病になっていたんだ・・・何がその引き金になったのかわからないけど。

統合失調症は、現在は100人に1人の割合でかかっているそうで、

お薬でかなり治療できるし、後天的なもので年数はかかるけど、かなり回復するそうです。

 

早く、家族に連絡して、診察・治療しないと、素人判断でも、そう思いました。

悲しくて泣きました。

人間って、もろい生き物なんですね・・・ガラスみたいなものかもしれないです。

 

2015.01.11 016

 

 

 

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ