Et cetera  見合いさせる気みたい

 

おせっかい友人は、私を結婚させる事に燃えているようです。

30代そこそこなら、ウェディングドレスも、白無垢も、ギリでOKかもしれないけど、

40後半でそれはないと思う。

結婚相手もいないのに、式や披露宴の話まで持ち出したので焦っています。

 

彼女の聞きこみで、現在の竹〇君には、決まった人が居ない、という事が判ったので、

この話は決まった、と思ってるらしい。

竹〇くんは、さんざんお見合い断って、最近のお話は子連れ再婚の見合いが多いらしい。

思うのだけど、彼の年齢に合って、さほど年も離れていない女性でも、出産は厳しい。

46才で出産した友人 のように体外受精も視野に入れても成功するとは限らないし、

それを踏まえた上で、考えると、子連れはいいお話だと思う。

なのに断っているバカ男の竹〇君、

幸せの規定って、初婚でないといけない理由はない筈。

 

その竹〇君に、おせっかい友が、彼の友人を通して、

私はまだ結婚願望があるから、改めて会ってみたらどうかと申告したらしい

誕生日までに!で躍起になっていた友人も、もうそれを超えたので、

3月1日の大安を、その日と決めてるらしい。

確かに、竹〇君は、年末には毎年、変なメールを送ってくる。

どういうつもりか、そこから確認していかないと問題だ。

私は結婚に対して30%くらいの意欲しかないので、竹〇君以外のだれでもだけど、

結婚に至るおつきあい、なんて自信ない。

しばし、またれよ、と言う所。

 

2月17日の晩ごはん、

2015.02.16 002

 

残ってた野菜で、ゴーヤチャンプル

おかずはこれだけ。

お替りしました。

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ