Et cetera  病院、救急、サイレン

 

昨日は、一番に遅れ気味の仕事を片付けてしまうぞ、とやってたのに、

取引先の我儘な変更で、やり直しかと、ゲッソリww

でも全部作り直しせずに、チョコチョコと上書き程度で済んだので、よかったです。

それでも忙しかったので、疲れました。

お弁当は作ったけど、帰宅する頃には夕食つくるのがイヤになってきた。

料理は好きだけど、したくない日は、しなくていい、にしています。

既婚者だとそうもいかないのだろうけど、独り身はお気軽でいいです。

 

たまにですが、こういう時は一人でこっそり?食べる事が多いです。

週半ば、早く帰りたいし、家で作るのイヤだし、と言う時は一人ご飯が一番いい。

大戸屋で魚の定食にして一人メシ、美味しかったです。

 

今日は朝から病院です。

10994594_718415858271964_2482590466314814489_n[1]

朝ごはんは、スタバでサンドイッチにしました。

検査を受けてから、主治医の新札まで時間があるので、

サンド食べたら中庭のある方で、読書予定です。

 

正面玄関から入ってくる時、

救急の患者が運ばれてきました。

ドアが開いたとたん、中から張りつめた声が聴こえました。

 

人間の生死を分かつ救急医療の現場って、

医師も看護師も、その一瞬一瞬に医療生命をかけて治療しているのだと思います。

どうか、健康体になって退院できますように、と思いました。

自分の父もこの救急車で運ばれたけど、病院の裏から出る事になった事、ふと思い出しています。

救急車のサイレンは、まだ、今も苦手です。

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ