Et cetera  おひとりさまの心得、老後の計画

 

ゴールデンウィークをどうするか・・・・初投資の投信は現在-16万なので、豪遊はできないです。

 

家庭内離婚友の話では、ここ なので、

今はタコが自分の足を食ってる状態で、身が痩せていってるので、

近いうちに、足を食べなくていいように200円の配当が100円くらいに下がり、掃出しを減らす。

そしたら、基準価格があがるから、その時に売ればいい。という事らしいです。

投信ってどういうものか今頃ですが、わかってきました。

FXとかは、怖いので対象外ですが、上手な人は儲けられるらしいです。

私は定期預金でコツコツ貯める方が性にあってるようです。心配がないのは嬉しいです。

 

ふと、考えた・・・・今後、ずっと独身で終生一人暮らしだったら、いくらかかるのか、

65才年金開始だったとしても、たぶん15万あればいい方だと思う。

60才から70才までは生保の年金があるけど、10年で終わる。

とすると、今から個人年金に入るより、(年齢的に高いので)

70才以降に60~70万の定期預金が、毎年満期になるというのもいいと思う。

いまから20年以上あるので、毎年増やしていけば無理はない。

年金と合わして20万あれば、なんとか暮らせます。

ただし、家賃がナシでの計算なので、実家が震災にあえば計画は破たん。

震災なんて、と思っていたら本当にあんな大きいのが来たので、あり得る事です。

 

実家に暮らせば、固定資産税がかかるけど、たいした金額ではないと思うけど、

・・・かなり厳しい生活になりそうです。

希望では、春夏秋冬に海外旅行に行き、その他の月は国内旅行、とか思ってたけど、

それをしていたら(できないけど)老後は、特老になる・・・できれば有料がいい。

 

ちょっと、ダークな話ですが、おひとりさまの心得、だと思います。

頼れるものは、やっぱりお金なんだろうな。

 

4月6日の晩ごはん

2015.02.19a 002

 

質素です。
一汁三菜です。

ウィンナーよりフランクフルトが好きです。
これなら肥りません。

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ