Et cetera  台風前夜、ベロベロで

 

会社に着くと先ずする事は、

高いヒールの時の置靴の3センチヒールに履き替えること。

ロッカー室の鏡を見て最終チェック。

オフィスのデスクの上を除菌シートで拭く。

本当は電話も拭きたいけどイヤミな感じなので、こっそりサッとひとなで、で我慢する。

無料のコーヒーを2杯飲む。

二杯目はお砂糖をちょっと入れる。

おつまみは、駄菓子やにあるようなプラスッチク容器の、これまた無料クッキー。

以前、最後に食べた人間が、きちんとフタをせずに帰ったので、フニャフニャになって以来袋入りに変わった。

大抵は1番に出勤するけど、徹夜組がソファーから起きだして、何か食べる物ない?と聞く。

ない、クッキーかカップ麺だけ、と返答。

空いた紙コップで、いつも瀕死状態の植木鉢にお水をあげる。

そして、トイレに行き、仕事が始まる。

ここまでが、会社の一日の中で、一番好きな時間だなぁ。

意地悪先輩も居ないし、隣の部屋まで聞こえる大声の持ち主もまだ出勤していないし。

 

だけど、今日は朝からちょっと違いました。

別階の総務が、明日の台風で出勤出来ない人、

ホテル予約する人、と台風一過の後、出勤出来る人、

前の部署もそうだったけど、ここも一緒、毎年のことなのに、毎年聞いてくる。

 

私は、一応都民だけど、中心部は気絶するくらい高い家賃なので、

東京の端っこ、片隅で、古くて、駅から遠いアパートにしているので、

「出社できますよね」とほぼキメみたいに言われたので慌てた。

駅まで徒歩20分なので、上陸してたら無理です!

古いアパートなので、水漏れするかもしれないし・・・

雨戸は全部ついてないので、何かあったら大変だし・・・

聞いてもらえなかった。

あわよくば、台風休みにしようと思っていたのに、残念。

「台風の様子見て出勤でいいですね、それとも泊りにします?」

それはないだろ、

そんな重要な仕事してないし、バカじゃない・・・総務の子って・・・。

「いえ、結構です」で終わった。

絶対わかる、想像できる、泊りになったら深夜まで仕事させられるか、

もしくは、ベロベロになるまで飲み、に同席になると思う。

そうなると、高齢女子はもしかして何か、が起こらないので、ベロベロの面倒をみる事になると思う。

だったら、そんな役ばかりさせられるのは損だし、

ベロベロにはベロベロで対自するに限ると思う。

だけど、ベロベロは翌日辛いので、やっぱりボロアパートで待機が一番だと思います。

今夜はちょっと夜更かししよう。

さて、何しようか、ルンルン♪♪タイムです。

 

DSC_0309

DSC_0309

 

 

 

 

 

 

本日は、こんな昼ごはんです。

しかし、これだけじゃあ足りないです、おにぎり買うべきでした。お腹鳴りました。

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ