Et cetera  ミカド珈琲、日本橋本店のビーフトースト美味しかったです

 

先日もおつかい、でした。

この会社で定年まで頑張る!と決めたのだから、

女に二言はない。

決めたのだから、おつかいごときで不満を言ってはいけないです。

わかってはいるのだけど、

私も人間、ちっちゃいな。

40代のミドルがおつかいに行くより、

20代の美人の女子の方が絶対いいに決まってるじゃん・・・・

とムッとしながら、日本橋まで。

 

ところが、ケガの功名。

いいお店を見つけました。

多分、東京で仕事してる人や、東京人ならだれもが知っている、

けど、私は知りませんでした。

三越本店すぐ近の「ミカド珈琲」

レトロなお店だな、と思ってたら、昭和23年からのお店で、

日本に珈琲を広めたお店、らしいです。

それなら、昭和9年の丸福の方が古いと思うけど・・・ま、いいかな。

 

先方の営業男子は、年の頃は38才ってとこかな。

人の目を見て、しっかり話す方でした。

商品説明とパンフをいただき、

「ちょうどお昼ですね、ここのトースト美味しいですよ」

という事で、オーダー。

感じのいい人でよかった。

男性と向き合っての食事なんだから、気持ちよく食べたい。

そう言えば今年の、見合い以降です。

あの時は気持ちよくなかったけど。

 

IMG_0902

来た来た、

「ビーフトースト」

写真、撮らしていただいても、いいですか?

と一応断って。

 

 

半分が焼きチーズで、半分がビーフシチュー風。

レモンがトッピングでサッパリ。

グレープフルーツが、食べやすくカットしてあり、

ヨーグルトもついている。

なかなか、かなり美味しかったです。

厚切りが嬉しいです。

でも、この程度では、三時のオヤツレベルですが。

 

ここのお店の、モカソフトが逸品らしいです。

軽井沢のお店で、ジョン・レノンが絶賛したとかいう話です。

 

ところが、私も気が利かない。

このトーストをご馳走になったのだから、「ソフトは私が、」と言うべきだった。

仕方ないかな、レジで初めてご馳走します、と言われたのだものね。

 

今度はモカソフト一点食いに行くつもり。

ミカド珈琲のななめ前に、古そうなウナギ屋がありました。

おもわず、匂いにつられて入っていきたくなるような。

調べたら、1946年創業、「伊勢定」でした。

なーーんだ、7000円コースか、とガッカリしたら、3500円くらいからあるらしい。

このお店にも行ってみたいです。

結局は、食べ物にいきつくのだけど、

ま、これも独身高齢女子の、何にもまして楽しみなので、いいのです。

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ