Et cetera  おひとりさまの、モカソフト

 

年末までに、超恋愛、とか言ってるものの、

口だけで、恋愛にむけて、何一つ稼働してないです。

本当にところは、面倒くさくなってきた。

恋愛は、経験から思うに、パワーがいる。

燃える思いがあってこそだけど、それがどこを探しても出てこない。

じゃあ、無理やり恋愛にもっていくほど、恋愛に新鮮味を感じないので、

たぶん今年も、除夜の鐘をひとりで聞きながら、

今年も終わったナ、とデパ地下の一番安いおせちをつつくことになりそうだ。

 

それも悪くない。

一人で生きていく、というクソ真面目な課題じゃなく、

なんとなく、いくつかの恋愛を経て、たのむ男もなく、

ふと気が付くと四十をすぎで久しく、

かといって、結婚し子を持った友人たちに疎外感もなく、

ひょーひょーと今を生きてる、という感じ。

東京は働く女性が多い。

それだけバックグラウンドが大きいから、それがおひとりさまでも成り立つ。

 

この間のおつかいで行った日本橋。

ここ数年、コレド室町ができて、日本橋に人が流れてきているそうだけど、

食い気100倍で、あのミカド珈琲の、モカソフトが気になって行ってきました。

 

IMG_0929

350円でこのお味、

美味しいです。

特技らしき特技もないけど、

アイスクリームを最速で食べられる、

これだけは、誇れます。

 

 

たいてい、頭が痛くなるから、とゆっくり食べるけど、

ゆっくりは2個目かな。

今日は1個にしましたが、堪能してない感、多しです。

会社からは近いのに、意外と近づかない場所だったけど、古い町で安心できる場所でした。

そして、素晴らしい釣果は、

三越前が最寄の駅で、地下鉄乗って感じたこと。

50代から60代後半の、働く女性の多い事。

驚いた。どうみても65才は超えている。

最低限の化粧で、失礼のない程度の薄化粧、慣れた気負いのないオフィスカジュアル、

生きる厳しさをサラリとこなしているような雰囲気。

すごいな、と思った。

わが道を行くという感じ。

モカソフト、また食べに行こう。

日本橋、って魅力大だ。

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ