Et cetera  甘かった、仕事てんこ盛りの出向先、

 

何事もなく、出向した会社に出勤したつもりだったら、

そんなに甘くはなかったです。

引きこもり期が終了し、

出勤した数日だけは、ゆったりした時間だったけど、

そんなわけ、無いよね。

甘かった。甘すぎた。

 

出向先と言っても、分野によっては前の会社と関連するので、

当初、スムーズな走りだしだったけど、

かなり古い体制で、

島ごとに、敵対感みたいなものもあって、まさに島国根性。

コッチのお局さんは、役職ではなく、ただ長く勤務している意地悪オバサン。

あのオジサンがいる隣の島は、こっちの3倍くらいの人数で、

兼任なので、殆ど座っているのは見たことないけど、部長がいる。

昨日、隣の席の20代女子に聞いた話だと、

もと第三種国家公務員。こういうのも天下りっていうのかな?

かなりすごいやり手らしいです。

 

同級生のキャリア妻の話では、

国家公務員は、旧帝大でないと、まず、出世はないらしく、

同じ国立でも、たとえば神大だとダらしい。。

それが第一種で、

それ以外の大学と、六大学、関関同立キンコウリュウが、第二種、

第三種は高卒、となるらしい・・・あんまり関係ない話だけど。

 

その部長の隣にいて、たまに指示する様子、

耳に入ってくると、久しぶりに聞く心地よい会話。

出向先だから、と多少、なめていたのだろうな。

すみません。

しかし、よかった、しっかりした会社なんだと、ホッとしました。

 

ホッとはしたけど、

おもいきり、仕事が回って来て、新しい担当も増えた。

てんこ盛り、でも文句を言ってはいけない。

40代後半でも、働く場所があるとは、ありがたい事なんだと思う。

やっと、この出向先で、頑張ろう、という気持ちになりました。

いつまで出向かわからないけど、頑張ります。
FERRET[1]

フェレット、只今、検索中。

 

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ