Et cetera  2歩進んで1歩下がって、着実に、鬱から離れている感じ

 

昨夜から雨だったので、

イヤな週初めの月曜日だなと、

色々想像してたけど、

すんなり出勤できました。

 

1歩進んで、2歩戻り、

2歩戻って、3歩進む、みたいな感じです。

精神疾患のうちにも入らない程度の、

軽い憂鬱さなので、この程度なら、

世の中には山と居ると思うので、

どこまで切り開いていくかという事なんだと思う。

 

出勤したら、隣の島のオジサンが、

最初に声かけてくれて、

自分の島の同僚も、いつもと変わりないし、

意地悪オバアンは、会釈だけだったけど、これはいつもと同じ。

週末の憂鬱が、嘘のように晴れて、

ああ、働く場所があってよかった、と思いました。

 

今日は一人でランチして、本屋に行って、

可愛いポストイット買って、充実の昼休み。

本屋の袋を持って会社に戻ると、

また、オジサンが、「本屋、行ってきたの?」

小さいけど、展覧会よくやってますよ、

何かと声掛け、フフフ、ありがとうございます。

月末、バタバタして終えたら、

いつもの自分に戻っていました。

 

なんだか、ややこしい女だな、と思います。すみません。

でも、着実に鬱とは離れて行っているような気がしました。

a0960_007507

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ