Et cetera  不動産屋の問題物件、に切れた。

 

不動産屋って、どこでも、あんなものなのかな。

超、腹立って、

「結構です、帰ります」と言って、その通り、帰ってきました。

私も短気だなと、思いましたが。

そんな言い訳って、無いと思う。

 

見せてもらったA社の5階と同じ部屋。

部屋の間取りも、何一つ問題なく、これって本当にお得、

そう思ったのは、浅はかでした。

 

マンションの隣斜め前に、別の6階建てだったと思うけど、マンションが建っていて、

筋向かいの反対側には2階建てのアパート。

その斜め前のマンションで、5階の空き部屋になる端っこの部屋はかぶさるように陰になって、

その上、廊下から丸見え。

これじゃあ、休みの日に洗濯物も干せない。

ワンルームでも、小さいベランダはあるので、大物だけはたたんで干す感じだけど、

太陽に当てられる。

だけど、あの5階の端部屋は全く無理。

 

そんな部屋を紹介しないといけないのも、

仕事のうちなんだろうけど、

お昼に見に行ってよかったなと。

A社は沈没。

 

残りは地元の不動産屋さん。

ダメなら違う場所でもいいので、また探そうと。

しかし、40代のオバサンだから、見られてもいいと、思った?

そんな訳ないと思うけど。

しゃあしゃあと紹介したその心根に腹が立ちました。

あーあ、疲れた。

怒ると、エネルギー消耗するのかも。

明日からに備えて、大きなお風呂でゆっくり温まろうと思います。

 

a0001_006312

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ