Et cetera  ものすごいショックな一言、おひとりさまの覚悟がないと・・・

 

ものすごいショックな一言を、

この台風の最中に言われた。

 

「ひとりで生きていく覚悟がないものね」

ええええええ・・・・・

そのつもりなんですが・・・・・

どうやら、根本的に、私には、その覚悟が欠落しているらしいです。

第一、ワンルームはいいけど、

そうやって、引っ越しを続けていたら、

ただの引っ越し貧乏しか残らないし、

この先、何年、勤められるか計算した事があるかと言われ、

そこから、指折り数えてみたら・・・・

20年、無かった。

 

 

年間、200万貯金したとしても、

マンション買って終わり、

来たるべき時がやってきたら、

それを売って、介護付き住居に引っ越す?

そして、有料老人ホーム?

目減りはしていくよ。

年金額は、まだ分からなくても、

大凡の検討はつく筈。

 

そう、いつも親身になってくれるオジサンから、

矢継ぎ早に、指摘されて、

頭がクラクラしてきました。

貯金はあるよ、年金保険にも加入しているし・・・

それ以外の積み立てもしている。

終身保険は、年金型に変更できるし、

毎月と、ボーナスで、それ以外にも貯金しているから・・・・

 

これで、もう十分、快適な老後生活になると思っていたけど、

計画が全てに甘い、とのこと。

一体、オジサン、急にどうしたのかな?

今迄、そんな真面目な話、

生活設計の話なんか、殆どしたことなかったのに・・・・

 

どうやら、夢の夢の海外旅行の話で、キレタらしいです。

いくらなんでも、本気で行くとは言ってないのに・・・・(+_+)

余りに呑気すぎるらしいです。

まあ、扶養家族は居ないし、

呑気と言えば、これほど自由な生活は無いけど・・・。

 

オジサンは、さほど、年は変わらない。

ちょっとだけ、年上と言うだけで、

自分の家は持っているし、

いつも、小ざっぱりしたスタイルで、

そんなに切り詰め感もないし・・・・

もともと、お金持ちなんじゃ・・・と思ったけど、

また、怒られても凹むので、黙って聞いていました。

 

どっちにしても、

覚悟が足りないらしいです。

そうなんだな・・・・・

少し、考えてみようと思います。

だけど、20年先なんて、生きてるか死んでるかも分からない、と言ったら、

無視されました(笑)

だって、そうでしょ、

分かんないよね。と思うのです・・・・甘すぎるでしょうか?

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ