Et cetera  突然、帰りました、故郷は温かく、忘れられたと思ってた・・。

 

新年は、地元で迎えました。

全く、その予定もなかったのに、

年末も年末、

暮れの29日に、

地元時代の幼馴染から、喪中のはがきが届き、

70代て前で亡くなられたお母さんの死去の連絡でした。

家に遊びに行ったのはもちろん、

竹馬の共なので、

オヤツをもらったり、

宿題、一緒にしたり、

一緒に、キャンプや、ハイキング、

海にも家族ぐるみで、一緒に行った。

信じられないな・・・

もうそんな年代になった自分の置かれた立場が、

大きな打撃でした。

早速、電話し、

そこから、別の幼馴染にも電話したり、

徐々に、里心も膨らんできて、

急きょ、30日、新幹線に。

のぞみは、指定もいっぱいで、

ひかり、にしました。

30日、夕方に着き、

昨日の夜、戻ってきました。

お焼香にも伺い、

友人とゆっくり話し、食事もし、

せっかくなので、学生時代の友人とも、二人、会い、

元、同僚とも、二人、会い、

かなりハードなタイムテーブル。

何しろ、年末年始は、皆、家庭があるので、

ひとり者の私の相手、

してくれないと思ったけど、

会えました。

良かった、忘れられてなかった・・。

突然は止めてよね、と言われながら(*^^)

地元は、まったりしていました、

帰ると、必死で東京で生きていくのが、イヤになります。

完全にイヤになる前に、帰ることに。

着いた日は、カプセルに泊まったけど、

翌日からは、

もちろん、実家の親とも、ゆっくり話しました。

年・・・取ったなと。

これでいいのかな。

地元での年末年始。

気持ちが緩みましたが、

ホッとした数日でした。

今年が、よい年になりますように、

自分に言い聞かせた、帰京でした。

 

 

 

 

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ