Et cetera  やっと、自宅待機、テレワークになりました。

 

4月1日から、

自宅待機になりました。

私が、という事でなく、

出向先から全社員への指示です。

職場に出勤しても、

この2週間、殆ど仕事らしい仕事もなかったのですが、

自己判断でやすめないですから、

都内は、危険度が、日々増していましたが、

出勤していました。

思うんですが、

やっぱり、夜の街だと思います。

問題は。

学生は、春休みだから余計に開放的になってるので、

ここにきて、やっと見かける数も減ってきたけど、

原宿のどこがいいのやら・・・

渋谷もなん手事ないですよ、

そういう学生と、リーマンの一杯呑みで、

きっと拡散したように思います。

私の身の回りの独身同僚は、

退社後は、コンビニで食料を調達し、直帰。

まとめ買いの備蓄食料、生活用品は、もっぱらネット購入が現状です。

今、会社の出社しているのは、

少数部門だけで、

70%は、テレワークになっていますが、

テレワークって言っても、初めての事なので、

昨日は、その設定やらで、一日、かかりました。

ダウンロードして、家で原稿などは、書けるので、

これなら、もっと早い時期にでできたんじゃないの?

今のところ、

自覚症状は無いですが、

2週間ほど、様子を見ないと判断できないです。

今は、快調です。

でも、症状の出ない場合もあるので、

ヒヤヒヤしながら、2週間を過ごそうと思います。

これで、職場の同僚とも、会えなくなったし、

出向元の同僚とも、

さすがに、どこかで会合、というのも危険なので、

完璧、巣ごもり状態です。

でも、赤羽の駅前は、にぎやかですが。

商店街の方は出かけていませんが、飲食店は、だいぶ閉めてるようです。

どこまで、この生活が続のか先が見えないって、怖いな。

引っ越ししておいてよかったです。

あのワンルームのままでは、

きっと、辛かったかもしれないです。

たった1部屋ですが、

自宅内で、歩ける距離も増えました。

空間って、重要だと思う所です。

でも、まあ、一瞬で見渡せるんですけどね(笑)

まずは、この生活に慣れるところからだと思っています。

 

 

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ