Et cetera  同級生、一人は離婚、一番長い家庭内別居友は、持続中。

 

 

もう、ほぼ、いつもの東京に戻ってきました。

そうなると、

どうしても、気が緩むけど、

皆、マスクは離さない。

このマスクで、置かれた場所を実感しますね。

まだまだ、コロナを、そこ、ここ、に居る、

 

 

消毒のハンドジェルは、いつも携帯して通勤。

職場から、出かけるときもバッグに入れてますが・・・

感染の第2波、第3葉波、

きっとやってくると思うけど、

ここらで、ちょっと気も休めてもいいのかも。

 

 

地元の同級生たちとも、

この自粛中には、色々と話せたので、

皆の様子も、よく伝わってきました。

家庭内離婚友は、落ち着いた家庭内離婚中で、

考えたら、長いですが、

最低限の会話はあるとか。

家庭内離婚予備軍の同級生は、既に離婚しました。

お節介友は、数か月の自粛生活で、

息子が暮らす関東にも来れず、

全解除になれば、県マタギの上京とか。

仕事をしているキャリアママは、この際、退職。

いつまで生きられるか、を考えた時、

お金より、大切なものがあったという事です。

それは、夫婦仲良く暮らす事だとか。

仕事してても、出来ると思うけど・・・・

結婚した事無いから、そのあたりは、よく分からないです。

何にしても、皆、コロナに倒れず、

生き延びました。

でも、考えてしまうのは・・・

岡江久美子さんの事。

ちょうど、東京がパニック状態だった4月。

タラレバを考えるな、と言っても、

残念で仕方ないです。

石田さんは、アビガン連続投与で、助かった。

入院先も、自力で決めたそうですが、

ただ、我慢して自宅で

闘病していた人って、あの時期、多かった。

どう考えても、残念です。

なぜか、割り切れない思いだけが残りました。

今日は、未だ水曜、

週中日、

暑いあろうけど、汗かいて、仕事しようと思います。

昨夜、体重、測ったら、700g  痩せていました。

 

 

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ