Et cetera  こんな年齢で、こんなコロナ禍に見合いですか?

 

 

今日は朝から、職場のTVがついたまま。

アメリカ大統領選挙ですね、

金融でも輸出メーカーでもないのに、

誰かがスイッチを入れたようで、

そして、誰も消しませんでした。

誰もが、気になるようでした。

台風や地震、大雨など、災害時もつけっぱなしですが。

それと同扱い。

でも仕事は進めてました、私はね。

冬のボーナスは上期と同じようには支給されないと思うけど、

日々の生活、老後の準備を考えると、

そう呑気にはなれないです。

サボってはいないけど、日々コツコツが基本です。

だけど・・・早いものだなぁ・・・引っ越ししてもうすぐ1年になるのだから。

あっと言う間に、これと言った出来事もなく、

ちょっと落ち込んだり、喜んだりしつつ、1年がすぎるのだから。

当然、年齢も増えていくし・・・

お節介友は、今回は息子ちゃんの恋人問題が浮上して慌てて帰って行きましたが、

あとで聞くと、

恐ろしい計画があったそうです。

私への縁談、です。

数年前も、ケチ男の縁談をもってきて、当然まとまりませんでしたが。

今回もまだ諦めず、新見合い相手を探してきていたようです。

「今、込み入ってるからすぐ動けけないけど、断ってないから」

なんだぁ・・・それ。

止めてほしいです。

本人の意思もカケラもあったもんじゃないです。

当分は、知らん顔しておきます。

もちろん、息子ちゃんの件も。

このコロナ禍でも見合いしてみようと考える人が居るなんてね。

お疲れさまですよ。

全く結婚する気も、交際する気も、会う気もありませんから。

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ