日別アーカイブ: 2018年3月3日

Et cetera  バールで二次会、会社のお金、何に使ったのだろう・・・という話になりました。

 

昨日は・・・・

落ち込んで、凹んでました。

現在の職場には、全く関係は無いので、

私以外の人間は、

いつもと変わりない、金曜だったけど、

そりゃ無理でしょ、

平静を装って、

いつも通りにしていても、

気持ちがね、

どうにも、入らなかったです。

 

夜、前の会社の同僚、

独身女子が集まる予定にしていたのだけど、

アチラも忙しいようで、

残業になり、集まったのは一人だけ。

もんじゃ食べながら、じっくり腹ごしらえ。

場所替えをして、二次会のバールから、

残りの女子も遅れて参加。

皆、私に気を遣ってくれてるのが、痛いほど、わかりました。

 

「直接、部長と話してないのよね」

「まだ、あと数日の猶予はあるらしいけど」

「あの二人は希望退職らしいよ」

「解雇でしょ、普通なら・・・」

「どこまで、優しいのだろうね、うちの会社」

「っていうか、波風立てずに、静かに抹殺、ってことかもよ」

「もめたくないわけよね」

「しかし、やってくれたわ・・」

「あの二人、何にそんなに使ったのだと思う?」

「あの子、家に頼れない環境らしいけど」

「ブランド品も全く身に着けてないし、地味だよ」

「地味だけど、愛想だけは100点だよね」

「イヤ、年中笑ってる方が気持ち悪い」

「あんなに笑顔で居れるもの?」

「無理に決まってるじゃない、(笑)」

「それができたら、ここには居ないわ」

「確かに、そうよねぇ・・・」

「絶対、部長、捕まえて確認しておくから、」

「鎌かけて、戻る日、聞きだすわ」

「部長だって、もしかしたら早く戻るかもしれないし」

「イヤ、無理でしょ、それは・・」

「移動先で定年かもよ・?」

そういう話が延々と続き、

そのまま、我が家で飲み直し。

 

「だから、布団、買っといてって言ったのに・・・」

「大丈夫よ、狭いから、温かいよ」

「まあね、眠くなってきたわ」

そして、今日、昼ごろには、解散になりました。

 

そして、また寝なおして、夕方。

のんびりと気を病まないようにしようと思う。

この試練に打ち勝たねば・・・・

それにしても、いきなりだったので、凹みまくってます・・・。

 

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ