日別アーカイブ: 2018年3月10日

Et cetera  お節介な友に感謝する・・・離婚あり、離婚予備群あり、浮気ありの友人達

 

最近、ブログを頻繁にアップし始めたので、

と言っても、飛び飛びだったりするけど、

地元のお節介友からのラインが来なくなった。

 

心配してくれているようで、

有難いのだけど、

・・・こんな事を言ったら、バチが当るかもしれないけど、

1週間も空くと、

「風邪?忙しいの?」

このメールが来る。

「大丈夫、バタバタしている」

そう返信すると、

「そう、よかった・・・・」

で始まり、地元の友人達の話になる。

 

仲良し5人組の事も、長らく書いていなかった。

見合いをさせられた事、

これは、お節介友のお勧めだったけど、

ケチな男だったので、お断りした。

高齢になってくると、

自分の資産を守りたい、維持していきたい、

そういうのは分かるけど、

こちらは、特別、当てにもしていない。

なのに、当てにされているのじゃないか、みたいに思われれるような気がした。

ただ、ケチなだけで、

ケチが身についているのかもしれないけど・・・・

とりあえず、パスした。

 

その後も、すぐに、次の見合い話があったが、

これも却下。

そして、そうこうしているうち位、出向になった。

 

5人組の中で、一番大変そうだった家庭内離婚友が、

当然、一番に離婚すると思われていたけど、

それより、家庭内離婚予備軍の友人の方が、早くに離婚になった。

そういうものなのかなぁ・・・・

こちらは、夫婦共に恋人がいたので、

友人は自分の恋愛は隠して慰謝料請求したものの、

夫さんが興信所に頼んだので、結局はバレて、

痛み分け・・・という事に。

あと少しで社会人になる子供の学費を補助する、という事で解決した。

こう書くと、スムーズに事が運んだみたいだけど、

こちらも大変だったようです。

 

そのたびに、お節介友から現状報告があって、

まるで女性週刊誌を読んでるみたいで、

こっちも出向で落ち込んでいたので、

そういう話に比べたら、ドツボじゃないか・・・と思ったりしたけど、

まあ、結婚と言っても、うまくいくとは限らないと、

改めて実感していました。

 

お節介友は、息子が東京で一人暮らしなので、

上京しては、覗きに行き、

かなり嫌がられているものの、度々やってくる。

そのたびに、こちらにも連絡がある。

ワンルームになったらから、狭いし、寝る場所も布団もないというと、

息子の家で泊まってから、朝いちばんに来る。

有難いのだけどね・・・・

まあ、地元の友人はホッとするのだけど・・・・

 

あんまり書くと、

もう死にかけても知らんからね、と怒られるので、これぐらいにするけど、

まあ、自分が頼りない、という事なのだと思います。(ー_ー)

 

こうして、気にかけてもらってる間は、見放されてない、ってことなのかもね。

でも、説教は必ずついてきますが・・・。

たまに、振り返って、

有難いことだ、と思います。

滅多にないけど、

本当は、感謝しています。

ありがとうです。

 

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ