日別アーカイブ: 2018年3月26日

Et cetera  おんな4人、房総を行く、魚が旨い、

 

やっと、いつものリズムに戻った感じです。

割と、自分の体力には自信があったけど、

こんなにも旅行が疲れると思わなかったです。

それも一泊二日の近場なのに・・・・(ーー;)

こんなことで、これからずっと一人で生きていけるのだろうか、

大きな課題になりました。

大げさだけど(笑)

 

出発日はあいにくの雨でしたが、

その後天気は回復し、

目的地に着く頃には、晴れ間も見れる状態に。

しかし、日ごろの行いが悪いのはだれか、という事になり、

総務の同僚だろう、

イヤ、出向してお気楽な私だとか、

いい年して、皆で楽しんでいましたが、

結局、その責は私に回ってきました。

 

大体、出向先と言うのは、責任がない。

死ぬまで、この会社に骨を埋めるという心構えがない、

数年で失礼しますなのだから、お気楽じゃない、という事に。

でも、出向って、傍から見たほど楽なポジションではないし、

反対に、気を遣う事が多いのにね、

わかっちゃいないわ(;一_一)

 

オジサンの話は、今までに何度も登場させてきたのに、

そもそも、その男が怪しい、

そこまで距離を置くっていうのは、バイなんじゃないか、

それか、私がよっぽどモテないかのどっちかだとか、

聞きもしないのに、不思議の解明らしいです。

世の中には、

そういう優しい思いやりのある中年男性も居る、というのが理解不能のようでした。

今度、一度、会わせたい気もするけど、

ヒドイ事を言い出しそうなので、やめますが・・・。

 

房総と言うのは、魚が美味しかったです。

午前中、雨だったので、予定変更し、

のんびり野島崎灯台から、千倉へ。

海が見えるというだけで、感激するものですね。

山と海なら、やっぱり海に軍配が上がる、

イヤ、やっぱり山だ、

イヤ、海から全ての生物は進化しただの、

また問題が大げさなこと展開。

 

「よっぽど暇なんだよね、私たち・・・」

「そりゃそうでしょ、」

「平日に有給取って旅行してるぐらいなんだから、」

そんな事を言い合いながら、

またそれも酒の肴になったのですが、

何と言っても、その魚介類も、美味しかったのに、感激しました。

 

乙女のようにフラワーラインも楽しみ、

温泉にも入り、

無事、東京に戻ったのですが、

4人で朝まで、と言うのは珍しくないのに、

温泉があるせいか、何度も入りに行ったりで、

それが疲れたのかも。

湯あたりでもないけど、

帰ってきてから、ドッと疲れが出たみたい・・。

旅行って、旅慣れないと、反対に疲れるのだと思います。

リフレッシュしに行ったつもりなんですが(・_・;)

 

土曜、日曜、ワンルームの御殿で寝倒しました。

今週は長い1週間になりそうです。

下半期の最終週、

頑張らないとね。

昨日、土産を配って、旅行もやっと終了した気分になりました。

思うのですが、

旅行は楽しかったけど、問題は体力。

体力つけよう、筋肉、つけようと思いました。

 

 

 

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ