日別アーカイブ: 2018年9月28日

Et cetera  44歳、産休に入る・・・私は心細くなりました。

 

ちょうど、1週間も、

ブログを休んでしまいました。

この1週間の、ハチャメチャな忙しさ、

その上、また風邪はひくし、

24日の祭日まで出勤だったし、

オジサンは入院するし、

同部署の先輩は、出産休暇に入るし

わけ分からん落ち着きのない毎日でした。

 

うちの部署は、女性は殆どが独身だけど、

2人だけが既婚者で、

一人は、この春に結婚、

もう一人は、結婚7年目。

すごくいい人で、

私もどれだけ便りにしていたことか・・・

 

 

結婚5年目から、不妊治療を始めたそうで、

このたび、某クリニックで、顕微授精の結果、

出産になり、その休暇に入られました。

年齢は、44歳、

普通なら・・・普通でなくても、高齢出産だと思う。

よくまあ、妊娠できたものだわ・・・。

高齢のおひとり様の希望の星です(笑)

 

 

「いつか、結婚して、産む気なら」

「一日、半日でも早い方がいいよ」

「それから、最低500万は準備した方がいいね」

500万!・・・・

元気な精子と卵子は液体窒素の中で保存するらしいです。

日、一日と老化していくのだから、当然!

と言われました。

 

 

相手がいなくても、卵子は採取できるけど、

精子はどうする訳?

そんな基本的な、素朴な質問に、

「探せばいいじゃない」

「これだけ、独身の男性が居るのだから」

とのご指示。

それが出来たら、ここで働いてないと思うけどね・・・。

 

 

それにしても、44歳で出産なんて、すごいと思う。

子供は、女の子だそうで、なので、もう一人、は産まないそうです。

だって・・・一人、500万なんでしょ??!

 

でも、顕微授精で2人産む人も居るそうで、

こうなると、お金だわ・・・・。

お金の力で、、今どき、どうにでもなる世界のようです。

それに、男性・女性の産み分けでもできるらしいし・・・

 

自分には、未知で、縁のない世界の話ですが、

無事、生まれてくること、お祈りしています。

 

でも、1年は、休職するそうなので、

まだ転属して日の浅い私としては、心細いこと、この上なし。

早く、産んで復帰してほしいです。

でも、保育園て、今、空がないのでしょ?

私が探してあげたいくらいです。

 

花束贈呈で、お別れし、

荷物が多いので、ご主人が迎えに来られるのかと思ったら、

「宅配で送るわよ」

「もちろん、会社の使ってね」

と、かなり、しっかりしてる(笑)

500万、使ったんだものなぁ~

 

いつの日か、

私にも、そんな日がやってくる?

100%ないです。

これだけは言い切れる(笑)

お腹の大きい時は、それなりに大変でも、

身体一つに命が二つ。

でも、産んじゃうと、身体が二つなんだよね。

 

ハムスターでも飼おうかな。

ふと、思いました。

あれって、かわいいらしい。

短命なのは、寂しいけど、

それぐらいの方がいいのかもしれないです。

私より先に死ぬ生き物、

だから、カメとかは、長生きだからダメかな。

帰宅の途中、そんな事を考えながら、歩いていました。

ハムスターね・・・。

今度、ペットショップに行ってみようかな・・・。

でも、カメもいいんだよね。

 

 

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ