Et cetera  怖いけど記憶がないので・・・・・箇条書きブログ

 

とうとう今月、4月も今日で終わり。

見直すと、なんだ、今月は4日しかブログ更新してなかった。

最近、これも年のせいと言うのかな?

残業は相変わらずあるけど、

3時間以上はなくなった。

せいぜい7時過ぎには終わる。

 

帰って自炊してもいいのだけど、

お腹が空いているので、つい外食。

なので、その後ダイエット効果はまったくない状態。

ダイエットしてるって、言わないものなぁ・・・。

 

帰宅すると、最近は一番にシャワーを浴びる。

というのも、お化粧したままで、電気煌々とつけて、いつの間にか寝ている。

どうも、ワンルームの欠点は、

すぐそこにベッドがある、という事だと思う。

ちょっとだけね~と横になったら最後、

朝方、寒さで目が醒める迄、意識がないです。

 

その上、シャワーの後は、

チューハイを飲みながら新聞というコースになっています。

これが止められない。

これぞ、快適生活です。

隅から隅までは読まないけど、ネットでない新聞紙の質感が好きなので。

ちょっとこぼしても、ふきん替わりになるし(笑)

少しづつ、オッサンになっているのかもしれないです。

そう言えば、ヒゲが気持ち、濃くなったような気もするし・・・

まあ、いいけどね。

元々、女女している訳じゃなかったので。

 

振り返ると、今月は、何していたのだろうと思う。

なんでも、すぐ忘れる。怖いぐらい忘れてる。

そうだった、ランチのオジサンが入院したのだった。

やっぱり、ブログは備忘録と言うか、日記と言うか、

書いておいた方がいいと思う。

来月から、箇条書きでも書いておこう。

ますます、変なブログいなりそうですが・・・(^_^;)

 


 

 

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

Et cetera  覚られないように、残り香を嗅いでいました。(笑)

 

最近、髪の毛がよく抜ける。

なんでだろう・・・・。

季節の変わり目ではあるけど、

まるで、犬や鳥並。

先週、仕事帰りにカラーリングをした。

いつものお店なんだけど、

何故か、染めている時間が長く感じたので、

もしかして、その関係?

 

手櫛でちょっと梳いただけで、

毎回、何十本と抜けるので、

ここ1週間の間に、随分と量が減ったように思います。

やだな・・・それでなくても、最近髪が痩せてきたように思うのに。

身体は痩せず、髪の毛は痩せる、

皮肉なものだわ(ー_ー)!!

 

最近、買ったもので、

これこそ、価値があると思ったのが、

ナノドライヤー。

2万ほどしたので、かなり迷った。

 

前回の新居引っ越し祝い会の時に、

まだナノじゃない、というと、さんざん言われたので、

とりあえず、買ってみたら・・・・

サラサラ~ツヤツヤ~

化学の力と言うのか、なんと言うのか分からないけど、

全く違う髪質に出来上がりました。

もっと早く買えばよかったです。

 

それぐらいいい感じなのに、

この調子で抜けていったら・・・ハゲになりそうです。

脂性ではないのだけど、

最近、匂いがきになるし・・・。

これが加齢臭というのかもしれないけど。

 

今の出向先の会社は、

派遣社員が多い部もあって、

大体はバイトみたいな男の子達が集まっている。

かなりヨレヨレの恰好で、髪の毛もボサボサ。

どちらかというと、オタクっぽい感じだ。

オフロ、入ってる?という雰囲気。

 

ところが、今日、エレベーターですれ違った時、

超、爽やかでいい香りだったので、驚き、感激した。

石鹸の匂いと言うのか、気持ちのいい匂いだったので。

もしかしたら、若いからかもしれない。

他人に覚られないように、

クンクンしながら、残り香を嗅いでいました。(笑)

もしかしたら、私、かなり変なのかもしれないです。(>_<)

 


 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

Et cetera  よくあるヤツ、離婚してても、仲良しで元妻と食事したり、というのかも。

 

今日は振休だったので、花桜でも見に行こうかと思っていたら、

朝、大雨だったので、又、寝てしまい、

気が付くと、いつのまにか快晴。

なんだ・・・へんな天気だわ。

結局、ワンルーム生活です。

 

ランチの友の事は気になるものの、

おひとりさまの生活は崩せないので、

今までと変わりない生活。

 

毎日、出社し、仕事をこなし、

食事は、朝ごはんは自宅で、

たまにモーニングにしたりして、

お昼は、オジサン、大丈夫かなと考えながら、ひとり飯。

晩ごはんは、最近はたまに自炊するけど、

残業で遅くなった日は殆ど外食。

洗濯、掃除、は小まめにしているけど、

大がかりな掃除は、まだ引っ越してきたばかりなので必要ないし、

快適な春生活を送っています。

 

とはいうものの、

オジサンが独身だったという話を聞いてしまったので、

色々、思い出しては、そうなんだ・・・・と。

隠していたのかな?

確かに50代で独身だと、ちょっと色々考える。

でも、友人のお兄さんが、未だに独身で、何考えてるのか呆れると言っていたけど、

意外とご縁がなくて結婚せずに来た人もいる。

かくいう私もそのくちなので、

他人の事をどうこう言えた立場じゃないのだけど。

 

ただ、いつも、ワイシャツとネクタイ、スーツしか見ていないけど、

センスはいい。

これでもか、みたいなオシャレじゃないけど、憎いな、という控えめな感じ。

話題は豊富、だけど、教養はひけびかさない。

素直だし、感じはいい。

なんで今まで独身だったのだろう。

よく分からないな。

もしかしたら、離婚して、今は独身という状態なのかもしれないけど。

 

よくあるヤツ、

離婚してても、仲良しで元妻と食事したり、

子どもと遊びに行ったり、そういうのかもね。

あんまり詮索するのも下品だけど、

一切、私生活を話さなかったので、ちょっと想像してしまうかな。

 

出社したら、どんな顔しような。

それも厄介。

悩みます。


 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

Et cetera  寝耳に水、聞いてしまった事実・・・・って私もそうなんだけど。

 

ちょっと、大変な事を聞いてしまった。

そんなこと、赤の他人に言っていいものかどうか、

確かに、親しくさせてもらっているのは、そうなんだけど・・・。

 

昨日、退社時に、人事の課長から呼び出され、

言っても、去年、この会社に出向したばかりで、

まる1年も勤めていないので、

影は薄い存在だと思っていたら、

オジサンの事で聞かれました。

 

「少し話せるようになられたみたいですが」

「連休明けから出勤するとの連絡を受けています」

「何か、お聞きになっていますか?」

との事だった。

 

実際、ランチの友として、いつもお昼は一緒に行動。

あの2人、なん・・・という感じだろうけど、

こちらは巨漢のオデブだし、

あちらは家庭をもった良識のある男性だし、

退社後や休日にお会いする事もなく、

割り切っていたつもりだったのだけど・・・・。

 

寝耳に水、とはこういうこと。

オジサンが独身、独居だと知りました。

なんか、聞いてはいけないことを知ってしまった感じ。

なら、自分はどうなのよ、というと正々堂々、明白な独身女で、

隠す事もなく、おおらかに生きているのだけど。

 

オジサンが独身、独居と言うのは、

人事の課長が、ひとり暮らしだから何か私に連絡が来ていると思ったそうで、

ある程度の関係だと考えたらしいです。

まさか・・・ただのランチ友ですが。

 

転職組だから、この会社に入社した時点では独身だったから、

その前、過去はだれも知らない訳で、

もしかしたら、恐ろしい過去や、

ややこしい過去かもしれないですが、

反対に、ずっと独身を通してきたかもしれないし。

 

「連絡は一切ないです」

「退院されてから、だいぶ経ったので、メールをしてみようかと思っていました」

愛想ないけど、これしか言う事なかったです。

なんだかなぁ~

でも、オシャレなパジャマ着ていたけど・・・

独身だから、恋人が居てもおかしくないし、

お見舞いに行った時も、明るかったし・・・。

 

とりあえず、出社それるまでは、メールはしてみようと思います。

独身って、知らなかった事にしておこうかな。

いっそ、明るく、

「なーんだ、独身だったんですかぁ~!」って言ってしまおうかと思ったり。

考えてしまうな・・・。

 


 

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

Et cetera  オジサンが緊急入院、手術に。

 

会社の同僚が入院、手術になりました。

お昼のランチの友のオジサンです。

 

オジサンと言うと失礼な話で、

私より少し年上なだけなので。

 

実は、だいぶ前から、息が苦しそうにされいて、

喋っていても、途中で休憩しているし、

てっきり風邪気味なんだろうと思っていたのだけど。

息ができなくなり、緊急入院になったそうです。

 

声帯の病気だそうで、

声帯は筋肉でできているらしいのだけど、その筋肉が麻痺してくるので、

閉じてしまうと息ができなくなり、

喉に穴を開けて管を入れたそうです。

あれ以来、長期で休んでおられたので、

何かあったのだろうと思っていたけど、

手術も済んで、退院まであと数日、という所で知りました。

 

つんくさんの術後の様子を見ても大変な病気なんじゃ・・・と思っていたら、

癌でもなく、ただ、声帯の部分が疲労して閉じてしまっただけで、

特に腫瘍があるわけでもないので、

命には別状はないそうです。

 

お昼に一緒に行くこともある同僚と2人でお見舞いに行ってきました。

かなり心配したけど、

「喋るのは問題ないらしいよ」

「喉に穴を開けたから、水泳だけができなくなったけどね」

「オフロに入る時も、この位置までなんだぁ」

「これ以上潜ると、溺れるんだよ(>_<)」

ノートPCに打ち込んでくれたので、

会話が出来るなら、復帰も可能だし、

皆の心配をよそに、

割と元気に冗談を飛ばしていました。

 

喉の処置の痕が痛々しそうだったけど、

怖いので、見れなかったです。

喉仏の辺りに穴が開いていて、

そこからチューブのような管を入れて息をしているので

「口から吸えないから、麺類が厳しいと思う」

との事でした。

 

麺類を食べなきゃ死ぬ訳じゃないから、それぐらいなんて事ないのだけど、

どれぐらいで治るのかは分からないらしく、

1年か2年か、半年か、色々だそうです。

しかし・・・・そんな病気があるとは、知りませんでした。

 

来週から出勤してもいいのだけど、

折角だから、リハビリがてら、桜を見歩いてから出勤するとのこと。

本当は痛いのじゃないのかなぁ。

 

オジサンの家族にはお会いしなかったけど、

こざっぱりしたパジャマを着ていたので、

お世話してくださる方は居るようです。

ちょっと安心しました。

 

オジサンの話では、

言いたい事を言ってきたから、バチが当ったんだろうね、

ちょっとは黙っていなさいって事なんだと、

声にならない笑い声だったけど、

退院後は、メール交換して、メル友になりました。

近しい人が入院や手術となると、

周りの者までそんな気になり、気持ちが重くなりがちです。

 

何をするでもないのだけど。

早くよくなって、出勤できたらいいのですが。。

しかし、何が明日、起こるか分からないなと思いました。

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

Et cetera  気になるオジサン、お昼の友のこと。

 

週半ば、

木曜が終わると、やれやれと言う所。

なんと言っても、明日の金曜一日頑張れば、休日なんだから、

木曜の夜が、一番気分的には楽になる。

最近、週5日が、ちょっと辛くなってきました。

40代って、そんな年齢なのかも。

大体、残業が多すぎるから、これがなければね、楽勝なんだけど。

 

最近、心配なことがあって、

少し、気重いです。

いつものお昼の友のオジサンの体調がよくないみたいで、

何も言われないけど、先日の休みもどうやら病院に行かれていたようで、

また、今日もお休みでした。

 

相変わらず、謎の部分が多いので、変に声もかけられないです。

前の会社だと、よくない事だけど、

家族構成からある程度のプライベートは、関係部署に情報員がいるのですぐ分かる。

恋愛についても、あっという間にバレるくらいの情報網だったけど、

ここの出向先は、知り合いも居ないし、

なんといっても在籍1年足らず。

気になるけど、聞けないなぁ・・・。

 

家族はいるのだろうか?

普通に常識fでは居ると思うけど。

いつもにこやかだし、温和な方だけど、

ズバッと本質を突いた話は気持ちいいし、

冗談もセンスいいし、

オシャレ度もちょうどいい感じ。

あの洋服の好みは、奥さんがセンスいいんだと思うけど。

でも、自然と出てくる子どもの話も、妻の話も出ないし・・・?

言いたくないのかもしれないけど。

 

でも病気がなにか発見されでもしたのかも。

出向した日から、お世話にはなっているので、

何かできることがあればと思います。

何も出来ないけど。

何事もない事を祈るしかないかな。

 

40代になると、会社の健康診断も検査項目は増えるし、

個人で人間ドッグにはいると、補助金も出るから、

そろそろ、私も詳しく調べないといけない年齢なのかもしれないです。

オジサン、オジサン、と年寄り扱いしてるけど、

実年齢、あんまり変わらないように思うので。

 

おひとりさまが病気になると、厳しいな。

友人は助けてはくれるだろうけど、病気は助けられない。

外食ばっかりもなぁ・・・・よくないよね。

そろそろ考えようかなと・・・。

 


前のアパートの周りは一軒家も多く、

いい香りだなと思っていたけど、

今度はマンションが多く、

他人の庭先を楽しめそうにない雰囲気です。

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

Et cetera  相変わらず、肥満体ですが・・・・外食派です^^

 

今日は、早く帰ってこれたので、

久しぶりに、部屋でおうちごはん、にしようかと考えたけど、

最近、自炊していないので、

お米がないのに気が付き、

鰹だしの素も、引っ越しの時に湿っていたので、処分していたし、

それなら洋食でと、いろいろ考えている間に、面倒くさくなって、

結局、こんな早く帰れた日は、ゆっくりしよう、になってしまいました。

なんだ、結局は買って帰って食べただけ~(笑)

 

自炊、料理って一度、休憩ししてしまうと、

作れなくなるものなんだなぁ・・・

お茶漬けや、冷奴、生野菜を切るだけなら、簡単だけど、

一旦、何か作ろうとすると、代用品で手抜きにしても、食材は余る、

そして、1週間、冷蔵庫に入れっぱなし。

結局、ゴミが重くなるだけ。

1人暮らしを始めた時は、買い食いや外食だと病気になる、と信じ込んでいたので、

何が何でも作ってたけど、

その時間が惜しくなってくると、

いつの間にか、外食派に。

 

ところが、超元気で、病気もしない。

最近、風邪もひいてない。

地元の友人達は、皆、専業主婦なので、

私の生活態度は、「ありえない生活」と手厳しい。

でも、鬱以来、これが一番お気楽で、

よっぽど自分の料理が食べたくなったら作るだろうし、

今はそんな気持ちにもならないので、

とりあえず、快適生活なんだと思う。

 

デパ地下が開いてる時間に間に合えば、買う事だってできるし、

多少、外食は高くつくけど、

食材を処分する事を考えたら、これでもアリ、みたいな気になるかな~

ちょっと前、冷蔵庫が満タンの夢を見ました。

夢なんだから、とか妙に納得しながらドアを開けて、眺めている、という変な夢で、

きっと、お腹が空いていたのだと思うけど。(笑)

 

いよいよ、3月もあと2日。

結局、私の部署には、新入社員も、移動で増員もなかったです。

残業が続くのは、いつまでなんだろう・・・。

出向元にも帰れなかったし、

そろそろ腰を据えて、ここで頑張らないといけないことなんだろうと思いました。

気持ち、切り替えて!

春ですから、変わらず肥満体ですが・・・。

 


 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

Et cetera  初同棲の忘れ物

 

三連休、

出勤要請もなく、ありがたい三日間です。

お風呂掃除もしたし、トイレ掃除も念入りに。

新築なら最初に使えるので嬉しいけど、

前住人が綺麗好きだったのか、

リフォームが上手なのか、分からないけど、

すごくきれいなので、気持ちいいです。

せも、徹底的に掃除しました。

 

ただ、浴室は、相変わらずなんとなく鼻歌~?

なんとなく物音が聞こえるけど、

こっちが静かにしているので、聞こえる主は気が付かないと思う。

ワンルームだし、寮でもないので、

住人同志の行き来、交流はないので、

だれか住んでいるんだな、と感じるのもいいかもしれないと思って^^

 

昨日、連休中日は、

前の会社の同僚とランチ~買い物~軽く呑みコース。

11時半に待ち合わせてから20時まで、延々9時間ほど。

女ってやっぱり、お喋りなんだと思う。

数は2名と最少単位だけど、

これが4名になると、話も4倍に~。

絶対、8時お開きにはならないし、

その流れで、翌日が休みなら、だれかの家で家呑みになったと思う。

皆、高齢で独居、おひとりさまだから、

いつでも、どこでも、どんな時でも、予定変更できるし、

縛られている枷がないと言うのは、お気楽なんだな・・・。

 

40代で、すわ初婚・・・の友人とおもいきり喋って、

おもいきり発散してきました。

本人は平気と言ってるけど、初めての同棲だったし、

勿論、初めての結婚に向けての建設的な計画もしていたらしいので、

やっぱり、どこかに忘れ物してきたみたいな感覚だそうです。

 

忘れものね・・・そんなものかなぁ・・・

「私、家事は出来ない」

「家事をやったら仕事は出来ないし、どっちかだと思う」

「でも、家事は苦手だし、要求されても1割もできない」

という連続で、もう懲り懲りらしい。

それで、感情だけ一緒に住んだ家に置いて来た、という事なんだろうな。

 

でも、ないよりマシ。

経験があるか、ないか、だったら、やってみて疲れたけど、

とりあえず、経験値だけが上ったらしい(笑)

そんな話を聞いていると、

機会があれば、一度くらい、体験してもいいかもしれないと思いました。

犬を飼うのと、二択ならどっちを選ぶ?と聞かれたけど、

そういうの、比べるんだ・・・・私は犬を迷うことなく選ぶけど。

 

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

Et cetera  おひとりさまの、クマのぬいぐるみ

 

3月に入って、

ずっと残業で、ちっともスタートしたばかりのワンルーム生活なのに、

家での滞在時間が短く、

のんびり出来ずにいます。

 

10時頃には最寄の駅について、

コンビニやホカ弁を買って帰る。

お酒の替りに、ジンジャエールかヨーグルトも買いこんで。

なんだか、男性のおひとりさまと変わらないなぁ。

 

帰りに、独居同志で一緒に食べに行く事もあるけど、

毎日の事なので、高いお店には行かない。

日本橋近辺から東京駅は、高い店は高いし、

探せば、安い店もあるので。

雨が降れば八重洲地下街にもぐると、

たこ焼き屋から名古屋味噌煮込みうどんもあるし、

讃岐うどんもあるので・・・・粉ものばかりだけど・・・・便利です。

 

最近、欲しいな、買いたいな、と思っているのは、

ディズニーや、キティーちゃんとかの好みはないけど、

一個くらい、ぬいぐるみがあってもいいんじゃないの?と思ってます。

 

最近、荷物をおもいきり減らしたので、殺風景だし、なんとなくそんな事を考えています。

最近、見た「私がクマにキレた理由」

あの映画でも、主人公のベッドには、ぬいぐるみが居たけど、

柔らかいおとなしそうな子が一匹、いいなぁと。

部屋に帰って、ごはん食べたら、

オフロと同時に洗濯。

そして寝る。

メシ・フロ・ネル、だけ。

休みの日は、昼過ぎまで寝て、掃除に洗濯、買い物。

なんか、考えていたワンルーム生活とは、だいぶ違ってきました。

 

それというのも、残業。

1時間くらいの日には、デパートくらい行かなきゃなぁ・・・。

服もかなり処分したので、薄着になったら、たちまち困るので。

要するに、今以上、太らなければ、いいのだと思うけど。

 

引越しは勝手に引っ越したので、

転勤を伴う訳じゃないし、

会社からは、当然、1円もでないので、

この残業代はありがたいけど、たまには、オシャレしようと思います。

春だもの~

春色はどれも膨張して、余計に太ってみえるけど、

晩ごはんの白米だけは、以前の半分にしているので、

そのうち効果は出てくると思うので。

今のところ、全く変わりはないです。

でも、もっとも不名誉な70キロ近かった体重は、65キロ前後でウロウロです。

かなり、からだも軽く感じます。

 

今日は隣のシマのオジサンは、お休みでした。

急に休みの連絡が入ったそうなので、

どうしちゃったんだろう・・・。

何事もなければいいですが。


 

 

 

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

Et cetera  ワンルーム生活、一ヶ月、問題は新聞契約、

 

早いものです。

もう引っ越してきて、一ヶ月過ぎました。

憧れのワンルーム、

確かに、今の暖房の季節は、すごくお得。

エアコンは備え付けなので、しっかり温まるかな?

古かったら、効きが悪いかもと心配してたけど、

なんと言ってもワンルームの強み、

あっという間に、玄関まで温まる。

 

お風呂から上がっても、どこもかしこもヌクヌク~

トイレも少しドアを開けておくと、暖かいし、

難を言えば、深夜になると、どうもドア辺りから隙間風が入るようです。

惜しい、それだけかな、問題は。

 

それで、スーパーで隙間風用のテープを買ってきました。

グレーのフカフカのテープで、ドアの周りをグルッと囲みました。

生きる力、私にもあるんだなと再確認。

ドアポストも隙間風の元なので、

まだ新聞は契約していないし、

閉じてしまいました。

・・・何か、問題あるかな?

宅配の不在票は一階の集合ポストに入るから、

特に影響、ないように思うのだけど。

 

新聞・・・・これがめんどくさいです。

引越しの最中に、オートロックのはずなのに、

新聞屋さんが2社、やってきました。

どうしてわかったのだろう・・・??

各々、オマケがすごい。

一社は、コーヒーメーカーに半年分新聞が無料。

他にも台所洗剤や、ラップとか山ほどついてくる。

もう一社は、商品券、三ヶ月新聞無料。

その上、カタログギフトまであるし・・・・

 

本当なら、どっちかなんだけど、

問題は、営業の男性の雰囲気が超アウト、だという事。

人と話す時に、商品券をトランプのババ抜きみたいに広げて見せるかなぁ・・・

信じられないような行動だ。

人をバカにしたような素振りに固まりました。

即、却下。

さようなら、かな。

 

もう一社も、いつまでも玄関から離れないので、

引越しの最中に、ひつこかったので、これも却下。

 

新聞の契約って、どこもこんなもの?

されなら、電子新聞購読の方が、ずっと気が楽だと思う。

会社には何種類か置いてあるし、特に契約する必要もないのかもしれないけど。

ちょっと、悩める所。

 

ただ、読んだ後の新聞って、割と使える。

何かの下に敷いたり、あると便利なので。

そのうち、気が向いたら、決めようと思っています。


*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ
1 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 61