Et cetera  帰って部屋を早く冷やす

 

今日も一日、お疲れさまでした。

一日の仕事を済ませ、疲れた疲れたと言いながら(独り言ですが)やっとたどり着いた我が家、

ドアを開けるとムムムーとする熱気、

南西向きの部屋だから、西日をいっぱい浴びて熱帯地方の一室みたいになっています。

その上、三階建の最上階なので、屋根からの熱気もあるから、たまりません。

先ず、窓を全開にして扇風機まわして、熱気を外へ出している間に

手洗い、お化粧落とし→着替え→お弁当箱・水筒洗って→夕食作り、

料理の頃から冷房入れて、ガンガン冷やす・・・のですが、なかなか冷えてくれませんでした。
エアコンが古いというのもありますが。

・・・・いい事を教えてもらいました。

室内の温度が上がると、中の家具その他も熱を持つので、それをやっつける方法です。

押入れ、クローゼット、タンス、中に熱がこもるところは全部、開け放つのです。

泥棒が入ったような状態ですが、この状態で開窓、扇風機、で部屋温度を下げるのです。

その後に冷房入れると、予想以上に冷えます。

夏は冷房で電気代がドーンとあがるので、少し節約できそうです。
これから3か月、抑えて、抑えて、です^^

2012.07.30 011

下手ですが、こうして描いてみると、扇風機、頑張ってくれる、かわいいヤツです^^

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

Food  月曜のお弁当

今日のお弁当、

今からいただきます~。

月曜の朝の通勤ラッシュ、他の日より混むような気がするのですが、気のせいでしょうか?

行きたくない気持ちがそう思わせるのかも・・・。

おべんと、食べて午後からも気合いれて!

今日は絶対、残業になるような気がします・・・(T_T)
週初め、頑張りましょうね。

2014.06.23 010

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

Et cetera  株主総会

降ったりやんだりが続く毎日ですね。
梅雨明け宣言はまだ先のようで、傘は離せません。

6月の行事、

夏季一時金、ボーナス支給日は手帳に印をつけて、半年前から待機してました。

他には、父の日、私の父は亡くなっているので、もう少し長生きしてくれたらよかったのにと、
特に思い出す月です。

a1180_004122

もうひとつ、この月には各社一斉に、株主総会です。

私のような者にも、「株主様・・・」と案内状が送られてきました。
一瞬、お金持ちになった錯覚・・・・違いました、

以前に勤めた会社で持株会があり、数年間、積み立てていました。
退職の際、殆ど処分したのですが、最低単位を残しています。
家賃の更新料になるので、私にとってはお守りみたいなものです。

少額株主でも、会社の運営状況や役員等の冊子が同封されてくるので、
元上司が役員になって名前が載っていたりして、ヘー頑張ってるー大変だろうなぁ~とか、
なんとなく繋がってる気持ちです。

そんな楽しみもあるのですが、総会では経営実績等の話以外にお土産があるので行ったほうがいい。
友人が(親がお金持ちで株に投資)伊藤園とかいっぱい送ってくるよ、
そう言われてしらべたのですが、
「いっぱい」送ってもらうには、いっぱい、買わないともらえないようでした。

製造会社でない企業は、今年は虎屋の羊羹が多かったようです。
私も来年は、羊羹もらいに行こうと思います。

休日もおしまいです、明日からもステキな1週間になりますように。

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

Et cetera  お姫さまのオフロ

バラをいっぱい、両手で持てない位たくさんいただきました。

2014.05.20 003

昨日、スーパーからの帰宅途中、お庭のきれいな家の方が、庭仕事をしておられ
「また、降りそうですね、バラは雨でダメになるので、蕾じゃないけどよかったら・・・」と。

ほんの少しも遠慮せず、二つ返事でもらって帰りました。
・・・・最近あつかましくなったなと自覚しつつ、
女性はいくつになっても花のプレゼントには感激いたします。

午後からは外出し、帰宅すると閉めきった部屋の室温のせいか、かなり散っていました。
残念ながら、一人暮らしでは切り花は長く楽しめないようです

捨てるにはもったいなく、名残り惜しく・・・集めて、これにしました。

2014.06.18 024

お姫さまのオフロ。
洗面とセットのコンパクトな浴室がこんなにゴージャスに変身です。

浴室がバラの甘い香りで呼吸困難になりそう・・・アロマの原型みたいなものですね・・・これはすごい、
クレオパトラと一緒だわ~、と100万本のバラを歌いながらリッチバスタイムに、

この時点では、後のフロ掃除の事までは考えていませんでした。
・・・金魚すくいみたいで、楽しかったです

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

Food  休日のだし巻

土曜の遅い朝食。出来上がるとお昼になってしまいました。

数日前から、だし巻が食べたい、願望がつのっていたのですが、冷蔵庫を開けると明るい・・・殆ど空です。

空腹状態で自転車でスーパーに買い出しに行ってきました。

できるだけコンビニで買い物しない、と決めているのですが、実行できない時も多いです。

卵3個使ってだし巻を作る事に、私の年齢では卵の一日の摂取量は1個で十分ですが、昨日はお弁当に入れなかったので、ヨシとします。

出来上がり!お出汁でフワフワのジューシーだし巻です。

2014.06.20 028

 

今日は外出するので、お肉は抜きの和食です。

朝から炊いたご飯が美味しい。ちり緬山椒をのせて~

2014.06.20 030

 

こんな朝食、毎日食べられたらいいのですが、シリアルだけの日も多いです。

2014.06.20 022

ごはん、食べすぎました。でもこの満足感、幸せです。やっぱり、ごはんですね。

やさしい和食の舌の記憶と共に、外出してきます。
ステキな休日になりますように。

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

Health  46才の初産 続

—- 前回の続きです —-

努力の結果、Yさんは無事、出産に向かって進んでいきました。

赤ちゃんの写真は普通、エコーで胎内の状態が見れるそうですが、彼女のは受精の瞬間から残っていて、
週を追うほどに、その報告を聞くのも嬉しかったです。

そんなある日、受精卵は1個しか戻していないのに、2つの生命の確認が・・・
Yさんいわく、分裂して2個になった、とか!

ここまでくると、生命の不思議、の世界です。なんだかスゴイ事になっていました。

そして、妊娠後もいくつかの困難・問題を解決しながら(聞きましたが、難しくって説明できません)
無事、二卵性の双子の女の子の誕生になりました。

未熟児の為NICU(新生児集中治療室)に2か月入り、

今日退院、今日から4人家族になった。という電話でした。

子どもが成人する時には65才、夫婦二人でいくと思ってたから、さんざんお金も使ったし、大変だわー!
そう言いながらも嬉しそうな声に、未婚の友人は、そろそろ本気で考えないとまずいかも、と思った次第です。

 

ebe0b5dae9277aa73ccbbaa8d4cba374[1]

最近、電車の中でも見かけるようになった妊娠中のお母さんのプレート、
暖かい目で応援したいと思いました。

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

Health  46才の初産

 

a0022_000225

 

転職する前の、15年ほど勤務した会社での友人から電話がありました。
同じ部署、同じチームにいた同世代友で、会社呑み以外にも、旅行やハイキングによく行った仲間の一人です。

彼女・・・Yさんは26才くらいで結婚してからはご主人の仕事の関係で十数年の転勤生活でした。
とても仲のよい夫婦で、ご主人もステキな方で、私の憧れの夫婦像です。

結婚後、数年しても子どもが出来ないので、先々で早くから不妊治療に通いました。

人工授精は数回、
お腹が張ったりして辛い事もありましたが、期待したにも関わらずよい結果ではありませんでした。

そしてそれから数年はご主人の仕事が一番大切な時期だったようで、
不妊治療は夫婦協力が基本だそうで、それがなく、10年あまりの治療にこの頃ピリオドが打たれました。

そうなると、子ども一人に3000万かかると言われる分がなくなる訳ですから、経済的には余裕で、
当然、Yさんは専業主婦生活をエンジョイしました。

そして、40才を過ぎた頃、子どもは要らないと言ったご主人から、矢張り子供が欲しい、と。

その時彼女は43才、そこから、Yさんの妊娠への最終トライが始まりました。

探し出した某クリニックを受診し、Yさん夫婦は早速、体外受精に臨み、

一回目は出産に至らぬ妊娠でした。
そして数か月あけて2回目、長きにわたる治療がめでたく、ここで出産に至る妊娠に変わりました。

そのクリニックは、妊娠率は高く・・・・・と初めの頃から話は聞いていたのですが、
なにしろ、私は独身ですので、縁のない世界ですからピンときませんが、随分勉強になりました。

話が長くなったので、一度ここでアップすることにします。

この後、予想外の結果になりました。

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

Food  金曜の朝食

やっと金曜日です。一週間、おつかれさまでした。

昨夜は早い就寝で、早朝に目が覚めました。

最近、睡眠時間が少し短くなって、体力がついたのかと思っていました・・・特に運動はしていないのに。
数日前、同い年の同僚に言うと 「僕も最近そうなんだ、それは老化現象!やになるね」と、返ってきました。

笑ってしまいましたが、残業が辛く感じる日もあるので、そうなのかもしれません。

 

今日の朝食はパンで、

作り置きの小鯵の南蛮漬けと、お豆。牛乳にはきな粉を入れました。完食です。
これでお昼まで、頑張ります。

2014.06.18 014

ステキな金曜になりますように。

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

Health  食いしばり

ガクッ!と鳴りました・・・・治っていませんでした。

数年前のある日、何かを食べた時、突然アゴがミシミシ鳴って、痛みが。
その後も続くので気になり、ネットで調べて、友人の看護師に聞きました。

「顎関節症」という病名だそうで、すぐ病院に行きました。

a1180_006697

症状の軽い人も入れると、女性の約半分がかかっているそうで、20-30代の女性が多く、
アゴが細く、嚙み合せが悪かったり、筋力が弱いとなりやすいとか、

また、歯をくいしばったり、頬づえをついたり、同じ方で噛んでいるとなりやすいそうです。

若くはないし、特に細いアゴでもない・・・でも無意識のうちに歯を食いしばっていました。
ほおずえ、も一人暮らしになってよくやっていました。

発病以来、大きな口を開けないようにして、それが癖ついていたのに、今日はウッカリ、大アクビを。

病院(歯医者・口腔外科)では、硬いものを好んで嚙まないようにと言われ、高齢者になったようでガックリ。
今の子どもは柔らかな物しか食べないのでアゴが発達しない、というニュースを聞いては、世も末、私のように丸干しとかよくかまなきゃ、と思ってのに・・・。

呑気で気にしない性格ですが、意外と歯をくいしばって生きているようです。

もうちょっと気を抜いて、ほおずえも、やめようと思います。

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ

Et cetera  アルジャーノンに花束を、

「アルジャーノンに花束を」の作者、ダニエル・キイスが死去されたというニュース。

感動した、やりきれない、切ない、大好きな本です。
何かを得ると、その反面、失う事もありますが、この本はその究極の悲しいお話で、
ひらがなで始まり、読み辛いなと思いながら、一気に読んで、何年経っても心に残る小説です。

映画 「レナードの朝」とも内容は似ていますが、映画は実際のモデルがあり、このアルジャーニ・・・は高いIQの人間は参考にしていますが、フィクションで、1958年の作品です。

51J2D7ZscqL._SL500_AA300_[1]

簡単なあらすじですが、

白ねずみのアルジャーノンを使った動物実験の成功によって、32才の知的障害を持つチャーリイが手術を受け、IQが68から185の天才になるのですが、頭が良くなるに連れ、今まで友達だと信じていた仕事仲間に騙されいじめられていたこと、母親に捨てられたことなど、知りたくない事実を理解するようになります。
そんな時、自分より先に脳手術を受ていたアルジャーノンに異変が起こりチャーリイは、手術に大きな欠陥があった事が気づきます。それは一時的な知能の発達だけで、性格の発達がそれに追いつかず知能が徐々に失われ行き、元の幼児並の知能を持った知的障害者に戻っていくという現実でした。

最後は寿命が尽き死んだアルジャーノンの死に面して、大学教授に「うらにわのアルジャーノンのおはかに花束をそなえてやってください」とメッセージを残します。

キンドルでは Flowers For Algernon でありました。機会があれば、おすすめの本です。

 

*いつも応援クリック、ありがとうございます!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ おひとりさまへ にほんブログ村 料理ブログ 一人暮らし料理へ